食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大連@自由が丘 持ち帰り

夫のおみやげ。自由が丘の餃子専門店「大連」の餃子・2人前1400円
箱にびっしり詰められた餃子は、焼きたて。まだあつあつです。シンプルな具材の餡は若干少なめ?平たい形で野菜の甘みもあり優しい味。割と軽めな食感なのでいくつもいけちゃいます。
ビールにはもちろん♪普段、餃子+ごはんの組み合わせには反対の私ですが、「大連」の餃子はごはんのおかずです。
お店のカウンターで食べるのももちろん良いけど、醤油・酢・辣油・XO醤・豆板醤・芝麻醤・葱などなど、好きな調味料で味を変えつつ食べられるのは自宅ならでは。止まりません。
んー、やっぱりおいしい。後を引きます。

スポンサーサイト

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ


くり・クリ・栗

栗をいただきました。立派な生栗。
その昔、実家(さいたま)の隣が栗畑だったのでなじみ深いですが、それでも久々です。東京ではあまり見かけませんよね。
実家では栗ごはんや渋皮煮などの料理ではなく、ただ茹でたものがおやつにどんっと出ていました。ちいさい時は半分に切ってスプーンですくって、ナイフが使えるようになると、各自ペティナイフで剥いてたべるのです。面倒くさがりの兄は、ひとつかふたつ。栗が大好きな母と私はテレビをみながらいくつも剥いたものでした。
ちなみにウチの茹で方は、洗う→茹でる(沸騰後中火で40分くらい)→そのままゆで汁の中で冷ますのがコツ。大きさにもよりますが、栗は茹で過ぎがないと聞いた事があるのでじっくり一時間弱くらいゆでても良いのかも。。。

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


鳥近@人形町

人形町に用事のあと、久しぶりに鶏肉屋さん「鳥近」にいきました。
焼き鳥もとってもおいしいお店ですが、今日は玉子焼き。一枚750円、ちょっと値上がりしたようです。

こちらの玉子焼きは母が好きで子どもの頃からよく食べていました。大きくてずっしり重みのある玉子焼き。
数年ぶりにいただきました。
ちなみに画像は半分に切ったもの
とてもあま~くダシがしみしみ。おいしくてなつかしい一品です♪

torichika7956.jpg最近わたしは近所の蕎麦屋さんや京都で"出し巻き卵"を食べる事が多いですが、比べてみると"玉子焼き"と"出し巻き"は違う料理ですね。ちなみに関西の知人には「鳥近」の玉子焼きはいまいち評判良くない。。。関東好みの味なのかもねー。

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ


和菓子講習

和菓子講習会に参加しました。花園饅頭@新宿の職人さんを先生としてお招きして、『流し物』=煉羊羹ねりようかん と『打ち物』=干菓子(和三盆)を作りました。
以前、上生菓子(練切)や若鮎を作ったことはありましたが、干菓子は初めて。楽しみです。
羊羹とは、本来“羊の羹(あつもの)”つまり鎌倉時代頃は羊肉入りのとろみのある汁物だったそうです。その後、蒸羊羹に近いものに変化し、江戸時代になって寒天が発見されてから、現在のような煉羊羹が登場したそうです。

先生がお店から餡などの材料を持ってきてくださったので、大きな銅鍋で量った材料を煮る。鍋の中が変化していく様は面白いけれど、作業としてはひたすらかき回すのみ。。。
その後、持参したタッパーに流し込み、固まるのを待ちます。

DSC06251.jpgDSC06253.jpg「和三盆」は風味と口どけのよさを最も大事にした干菓子。原料の和三盆糖は舌触りのよさと程よい甘みが特徴の四国でとれる純国産の砂糖。ちなみに「落雁」は、麦・小豆・大豆などの粉に砂糖や水飴を加え押し固めたもので別物です。今回作るのは、徳島産の和三盆糖に少しの水と食紅などで色をつけ、木型にいれ、打ち出す。

季節に合わせ、なでしこ・青かえで・あやめ等、5種類の型に合わせ色を作る。同じピンクでも微妙に色を変えるなど、さすがです。
いよいよ打ち出し。先生の手元をよく見ておかないと、あっという間に出来上がってしまう。型に入れるだけで簡単そうだったのに、実際にやってみると花びらや弁がかけてしまい、なかなかきれいに出来ず難しいです。
作業に戸惑いながらもなんとか完成!

持ち帰り、干菓子は三日後お稽古場に持ち込み、先生や社中の先輩方にも召し上がっていただきました。
きめ細かく上品な口ほどけとコクのある甘みで皆さんに褒められましたが、結局「花園饅頭」さんの使っている徳島産の和三盆糖が良いものってことです。。。

煉羊羹は羊羹好きの父にもお裾分け。最近は羊羹を食べる機会も無く、また、いただいたとしても、ひとくちサイズのような個別包装のものが多かったのでタッパーに流し込んだ羊羹はなんと言うか、堂々たる風格。羊羹本来の醍醐味と舌触りを感じました。
しかし、大量に砂糖を投入していたのでおそるおそる食べたのですが、意外にも?上品な味わい。そう考えると市販の羊羹はカロリー高いはずですねー。

おいしい和菓子も日本の伝統美。楽しくて、もっと他の種類の和菓子も作りたくなりました。
そして道具を大切に扱い、材料を無駄にしない、そんな先生の姿勢も感動。見習いたい。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ


牧場の瓶ヨーグルト 2

おいしかったのでまた買っちゃいました。こんどはイチゴ味!
「南日本酪農協同株式会社」の瓶入りヨーグルト
『牧場の瓶ヨーグルト あまおう苺』
やっぱり酸味は少なく、クリーミィでリッチなかんじ。ヨーグルトっぽくないヨーグルトです。
前回のマンゴーには記載がなかったけれど、原材料をみるとこちらはクリームが入っている。
単にストロベリー、ってだけじゃなく『あまおう』と銘柄指定もありこだわりを感じる。果汁2%。
しっかりスイーツだ。おいしー。

・牧場の瓶ヨーグルト1 アルフォンソマンゴー

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


牧場の瓶ヨーグルト

5月15日はヨーグルトの日なんですって。いろんな日がありますねー。
DSC06009.jpgそれに因んで「南日本酪農協同株式会社」さんの『牧場の瓶ヨーグルト アルフォンソマンゴー』
乳脂肪分3.5%これって多いのかな?酸味は少なくとってもクリーミィ。マンゴーピューレ入り果汁4%。ヨーグルトっぽくないかんじですが、おいしー。よくできたデザートだと思います。

最近、瓶入りのプリンをよく見かけますが、瓶入りヨーグルトは子どもの頃とっていた宅配以来。紙の蓋も懐かしい。

ヨーグルトをほぼ毎日食べている私ですが、いつもは乳酸菌などにこだわったようなプレーンタイプのものばかり。でも、こういったものもおいしいですね。
お子さんのおやつにも良さそうです。
大丸ピーコックはイチゴ味もありました。
DSC06014.jpg

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


ヒカリオーガニック トマトジュース

食塩無添加のトマトジュースが好きです。
最近はいろいろなトマトジュースをデパートなどでも見かけますが、おいしいトマトジュースって総じてお高いのよねー

その点、光食品さんの「ヒカリ オーガニックトマトジュース(無塩) 」は買い置きしやすいお値段なのに飲みやすい自然なおいしさでうれしい。
有機栽培されたトマトを濃縮した有機JAS認定ジュース。最近お気に入りで冷蔵庫に常備しています。


テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ


北海道産 いくら醤油漬け

母の友人からのいただきものです。
毎年、実家に250g×4が届くので、いつも1パック御相伴に預かります。
広洋水産(株) 北海道産 いくら醤油漬け
-196度で瞬間窒素冷凍。旨みと鮮度を一気に閉じ込めることができるんですって。
当然、保存料・着色料などは無添加。大粒だし、やわらかく生臭みも少ない。
冷凍で届くので、食べる場合はそのまま冷蔵庫へ4~5時間。
炊き立てのごはんに海苔やシソの葉と一緒に乗せるだけで、豪華ないくら丼が完成!
夫はさらにわさび醤油を少々かけて食べています。
喜んでもらおうとごはんが隠れるくらいたっぷりといくらをのせると、彼からクレームが。。。彼なりに、ごはんとのバランスがあるんだそうです。
二人とも大喜びです♪夫はもちろん美味しくて、私はらくちんで。(…だって、あとはお味噌汁と胡麻和えくらいで豪華な夕飯が完成!)
彼は2、3日いくら丼続いてもOKなんですって。いつも一人で全部、食べちゃいます。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


mysmoothie ブルーベリー

毎日暑いですねー。帰国して驚きました。時差もあり、かなりへたってます
そんな暑くて食欲の無い朝にもおすすめなのが「mysmoothie」
IMG_3723.jpg
スムージーといっても、ヨーグルトとフルーツをシェイクしたモノでなく、スウェーデンのミックスフルーツジュース。100%フルーツブレンドで砂糖、添加物、保存料を一切加えておらず、一日分の果物をこれで取れるんですって。
これは『ブルーベリー』250mlにリンゴ1個バナナ半分ラズベリー、ブドウ、ブルーベリー、アロニアが入っている。ぎゅっと濃縮された感じですが、さっぱりして飲みやすく、おいしいですよー。最近お気に入りです。
ナチュラルローソンでは他に『ピーチ』と『ラズベリー』がありました。
新宿伊勢丹など最近は色々なところで見かけます。ぜひ。

テーマ:オーガニックライフ - ジャンル:グルメ


オークスハート@新宿

相変わらず、お酢にハマっています。毎日暑いので水分補給に。先日は新宿高島屋B1のお酢専門店「オークスハート」のデザートビネガーを購入しました。
『飲むピュアパイナップルの酢』
季節限定商品が多いので目うつりしちゃう。試飲もいただきながら『ライチの酢』と悩んでコチラに。
4倍希釈が標準だそうです。パイナップルジュースみたい。水割りはもちろん、牛乳と混ぜるとヨーグルトドリンク風に。結構いけます。ただ、一日にたくさん飲むと胃を荒らすそう。今まで飲みすぎてたかもー。果糖もあるし、注意しなくちゃ。

『果汁が発酵してできあがったフルーツ酢に、その原料に使用した果汁を加えたものをデザートビネガーと呼んで』『単に酢に果汁をブレンドしたものは、フレーバービネガーとも呼ばれており、 オークスハートではお取り扱いをしておりません』ふむふむ。
最近の『飲むお酢』は種類も多いし、果汁だけでなく、ハチミツやオリゴ糖を混ぜたものもある。ラベル表示を見るといろいろ違いがあってびっくりー。
オークスハートでは空き壜のリサイクル運動もあり、使用済みの壜を持っていくと次回50円引きですって。
メディアに登場している酢ムリエの内堀さんは内堀醸造の常務さんなんですねー。内堀醸造は今までもけっこう使っていたので、急に親近感わいたりして。
お酢関連記事
お酢のはなし

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


もも・モモ・桃

大きな桃をいただきました。
いい香り。ありがたいですね~。
でも、桃って皮むくのが難しくないですか?しかもきれいに切れないし…ちょっと苦手です。
数日間置いておいたら、熟したみたい。手で簡単に剥けました。
部屋中にモモのあま~い香りが漂います。瑞々しくてじゅーすぃ~。
下手なお菓子よりもずっと甘い♪季節を感じるいただきものは嬉しいです。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


お酢のはなし

最近、果実酢にハマっています。流行からするとちょっと遅めですが。
実家では、数年前から青森「カネショウ」の『ハチミツ入りんご酢』をお取り寄せしていましたが、私には甘味が強すぎ、ちょっと苦手でした。(最近、甘さ控えめタイプが発売されたみたい)ちなみに、「カネショウ」さんのポン酢は美味しいです◎
IMG_3505.jpgIMG_3507.jpgIMG_3506.jpg

それが先日、saisonfactory(セゾンファクトリー)の『グレープフルーツ黒酢』を飲んで感動!黒酢と果汁とハチミツを混ぜたもので、3倍希釈タイプ。ジュース感覚。お酢特有のツンとした刺激は無く飲みやすく美味しい200mlで945円とちょっとお高いのが玉にキズ。『ザクロ黒酢』もなかなか良いです。

最近では「内堀醸造株式会社」の『フルーツビネガーシリーズ』がお気に入りです。いま、家にあるのは『ぶどうとブルーベリーの酢』(画像左)と『純リンゴ酢』(画像右)
IMG_3495.jpgIMG_3494.jpgIMG_3496.jpg

『純リンゴ酢』は有機りんご果汁から作られた酢そのものですが、『ぶどうとブルーベリーの酢』はぶどうとブルーベリーの果汁から作った酢にさらにぶどうとブルーベリーの果汁を混ぜているみたい。
水で割って飲むことが多いですが、ガス入りのミネラルウォーターだとまた違った雰囲気。あとはそのままヨーグルトにかけたり、料理に使う(自家製ドレッシングや簡単ピクルス)とか。先日チャレンジしたのは、果汁100%リンゴジュースを使った寒天ゼリーに『純リンゴ酢』を混ぜてみたら、サッパリした味になる。ヨーグルトのトッピングとしてもお気に入りです。

「酢酸は代謝が良くなる」とか「お通じもスムーズ」と聞くし、これだけ美味しければ続けられそう。
お酢関連記事
オークスハート@新宿

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ


鶏ハム リベンジ

ふたたび「鶏(鳥)ハム」を作ってみる。
前回はしっとり美味しくできた。ベーグルにはさんでもグ~♪
レシピは前回同様、ヨポポさんのなんだろね(´・ω・`)を参考にさせていただきました。
冷凍保存もOKと聞き、今回は鶏肉を4枚使って、ふたつ作ることに。
濃味好きの夫のためにちょっとレシピを変え、塩を洗い落とさず、ひとつは胡椒をきかせ、もうひとつはガラムマサラ等でややスパイシーなカレー風味に。


今回は冷凍するために、鍋から引き上げた直後にスライスしたのですが、切りにくい。やはり『ラップのまま冷蔵庫で半日ほど寝かせる』という行程を踏んでいないからかなぁ~。焦っちゃいけないと反省。。。それと、二枚を合わせてたこ糸で巻く行程も難しい。片方はうまくいったけど、カレーの方はスライスしたら割れちゃいました。
う~ん、まだまだ、要研究!ですね。

混ぜ込みパン

今回は「ぶどう」(写真左)と「おれんじ」(写真右)
サラ@八王子のオレンジブレッドが美味しかったので挑戦しました。


いつものレシピより砂糖を控えめにした配合に
「ぶどうパン」はドライグリーンレーズンをそのまま入れ、
「おれんじパン」は細かく刻んだオレンジピールを混ぜ込みました。さわやかな香り♪

最近やっと、我が家のオーブンレンジ(三菱RO-VF1)が使えるようになった。
実家ではずっとガスオーブンで、自家製レシピもそれをもとにしていたのですが、新しいこのオーブンでは焼き色がつかず、ぱさつく感じがしてうまく焼けなかったのです
ガスと電気の違いなのかな?温度の上がり方が違うみたい。
今までよりも予熱温度を高くしたり、試行錯誤の末、なんとか焼き色がきれいにつくようになりました。うれしい

前回の手作りパンの記事はこだまで焼きましたこんどはバター♪

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ


今度はバター♪



先日うまくいったから、調子に乗ってもう一度チャレンジ。
といっても、前回で白神こだま酵母を使い切ってしまったので今日はイーストで。
前回の手作りパンの記事はコチラ→
粉は同じくはるゆたかブレンド。簡単なバトン型に整形しました。
バターを入れちゃったのでオーブンを開ける前から家中にバターの香りが漂ってます。
色が良いのもバターのおかげか。
今日のは我ながらまぁまぁの出来かな♪(自画自賛)

自分で焼いた手作りパン、焼きたてはホントに美味しいけど、劣化が早いように思う。
…例えば朝焼き上がったパンを夕食に食べるとパサついた感じ
だから粗熱とれたらすぐ冷凍しちゃいます(写真とったらね)
ほかの方たちのはどうなんだろー?

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ


パンのお供 はちみつ

栗のはちみつが好きです。
トーストやパンケーキにはもちろんですが、ブルーチーズやアイスにかけてもおいしい♪
苦み・渋みがありとても個性的。ときどき無性に食べたくなる。
人により好き嫌いがはっきりしているはちみつです(ウチの両親は苦手でした)
栗でも産地やメーカーにより味が違うので、味見せず大瓶を買って失敗したことも
その点はちみつ専門店Labeilleラベイユさんは味見も説明もしてくれて安心です。


そして今回は「FORET」森のはちみつ 小瓶なのもうれしい125g 892円
栗・樫の木・ユーカリの蜂蜜のブレンド。フランス産です。栗単体よりも渋みはまろやかですが、やはり濃厚で個性的な味わい。甘味は強すぎず少し香ばしく、あとに酸味が残ります。ちょっと結晶化されているけど、舌触りはそれほどざらっとしない。
コクがあるので少量でも満足感あり。もちろん塗りたくってもおいしいんだけど。
ライ麦パンやカリカリに焼いた山形胚芽パンにばっちり、です

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ


こだまで焼きました



ひっさびさにまじめに(?)パンを焼いた
白神こだま酵母のドライで粉ははるゆたかブレンド。
バターもミルクもいれないシンプルなレシピ。秋から冷蔵庫の隅に入れっぱなしになっていたこだま酵母でしたが、それでもきちんと働いてくれました♪

オーブンを開けると焼きたてのいーい香り。手作りパンのいいところってこれよねー
って、誘惑に負けてプチパン2つは写真をとる前に食べちゃいました
焼き色はやや薄めだけど、酵母独特の香りと甘味!もっちり感!
簡単なソーダブレッドやスコーンばかり作ってたたけど
やっぱりたまには焼きたてパンもいいよねぇー

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ


よっちゃんなんばん



食いしんぼー仲間の叔母からのいただきもの

何ともいえないネーミングですが
宮城県の農場から取れた唐辛子を醤油と米麹で熟成させた調味料。
加熱してもそのままつけだれでも良いらしい。
豆板醤やコチジャンみたいにも使えそう。
ちょい辛めの焼き肉のたれっぽいイメージ?
昨日は野菜炒めに使用。今日はそのままふろふき大根にかけて。
どちらもご飯が進んで、おいしかったー。
今なら鍋もいけそうだし、炒飯にも美味しそう
夫も私も辛い系・スパイスものが好きなので大活躍しそう

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ


真鯛の味噌漬@焼津

IMG_2725.jpg

静岡県焼津市の「海味工房 ぬかや 斉藤商店」
親から、いただき物のおすそわけ

西京漬け。大好きー…高価だけどね
コレは、真鯛のかまの部分だけがガーゼに包まれ1パックに5切れ入っている。
ひと切れ大体4センチ四方くらい?しかも、かまだから当然堅い骨がついているので、食べられるところは少ない。
行儀わるくても、フライドチキンのようにしゃぶってしまいます。
だってほんとに美味しいんだもん
お味噌と脂のうまみが凝縮されているかのよう!
お酒もご飯もすすんじゃいますよー

今夜はあとほうれん草のごま和えと豆腐とネギのおみそ汁
夫はたくさんたべてくれるかなー

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


黒七味@原了郭

初めて買ったのは婚前旅行で京都に行ったとき。
焦げたような…まさしく焦げ茶色。
手が込んだ製法で作られていて、とても香りがいい。
自宅の手抜きうどんもひと振りで大化け。味噌汁にも。
これもちょっとした贅沢

東京では銀座三越で取り扱いがある。
でも、先日日本橋の三越で探したら無かったみたい。
銀座だけなのかな~

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。