食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うどん 山長@恵比寿

恵比寿駅近くにある「うどん 山長」は老舗鰹節問屋が手がけた関西風うどん屋さん
山長商店厳選の良質の素材でとったダシが美味しくて、夫もおきにいりのお店です。
yamach08629JPG.jpg今日は『紀州梅おろし』800円にしました。ほぐした梅干しと大根おろしが和えたものが載っています。夏向き、さっぱりして美味。
夫は『肉カレーうどん』980円。それに、ランチタイム限定のセットメニュー『柚子風味いなり』+50円『地鶏の炊き込みごはん』+80円をつけました。

ランチメニューが多少変更したようです。+200円だった『牛すじ煮込み丼』が4月にはなくなり、+100円『地鶏の炊き込みごはん』になっていたのですが、今回は以前よりお安くなったようです。

うどん 山長 訪問歴
うどん 山長@恵比寿
うどん山長@恵比寿 夜の巻
スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


てんぷら 近藤@銀座

ご存知、天麩羅の☆付き店「てんぷら 近藤」でおひるごはんをいただきました。
神田 山の上ホテルの「天ぷらと和食の山の上」で修業されたご主人・近藤さんのカウンターにつくことができ、満足。土曜日はやっぱり満席でした。
いまさら説明は不要かもしれませんが、やはりここの旬素材のてんぷらは本当に素晴らしい。そのまま食べるより、その素材がいきてくるから不思議。香り・甘み・旨み・苦みが本当に美味しい。キスも穴子もアスパラや丸のまま揚げるピーマンも…そして名物のさつまいもは注文必須!
画像は最後のご飯を天茶にしていただいたもの。

隣のおじさまは実況中継のように話しっぱなしでちょっとうるさかったけれど、店内はいい雰囲気でした。
今日はコース+さつまいもを頼みましたが、お腹いっぱいになりすぎてしまったので、次回は『お好み』でお願いしようと思います。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


chez tomo@広尾

雨ときどき曇りのはっきりしない天気。おひるごはんはchez tomo(シェ・トモ)へ
住所は白金の端、交通は不便な場所にもかかわらず週末は満席。ランチコースは食べ終わるのに1時間半以上かかるのに、2回転してたりもする☆つきのお店。
DSC06934.jpg窓際の席、晴れならばとても気持ちが良いでしょうけど…雨の庭で残念。

ランチは前菜・有機野菜盛合せ・メイン・デザートの4皿コース2980円のみ。スペシャリテの雲丹の貴婦人風やスープはオプション。

食前に、提携農家さんからの青梅を漬けたシャンパン割り&ソーダ割りをいただく。甘いけれど爽やかで、食事への期待が高まります。
前菜『ブーダンノワール 林檎添え』は一見チョコレートケーキのよう。味は予想に反して軽やか。『プラチナ豚 モツのワイン煮』もニンニクが結構効いて旨味濃厚♪
『季節の有機野菜 28-30種の盛り合わせ』噂のスペシャリテは圧巻。画像の通り、色とりどりの旬野菜がパレット上の絵の具のよう。たくさんの野菜が別々に調理され、それぞれ食感と味わいの違いを楽しめる。根菜類も多くボリュームがある。
メイン『有頭海老 冷製ラタトゥイユ 鯛と温かいブイヤベースソース』凝縮された旨味が◎
彼の選んだ『地鶏ソテーとフォアグラのソーセージ』もおいしかったようです。
デザートはまずは素材を出し「どのように調理されるか想像してみてください」というプレゼンの後、現物が登場。開店以来の定番は夫がチョイスした『ブリオッシュのパンプディング』だそうですが、生の木イチゴを使ったという『フランボワーズのムース』もとても美味。

一皿ごとに食べごたえがあり、盛りつけも美しく、料理のサーヴ時の演出も凝っている。ただ、全体的に塩味がきつめで、ニンニクが多く使われている(料理のチョイスにもよるだろうけれど)ように感じました。サービスの人数が多いので見張られているような気分…席がうまると問題ないですが、私たちは早い時間だったのでかなり威圧感がありました。
シルバー類は遊び過ぎの感もあるが、隣の女性グループは喜んでいたのでそれもアリ?

食べたい料理を選んでも結果的にコースの基本価格、ドリンクも良心的なお値段で、サービス料をいれても驚くほど安い。かなりCP高いと思います。
他にも食べてみたいメニューがあったので、また行きたいな。

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


山本山@日本橋

日本橋三越新館の「イル ギオットーネ クチネリア」でランチの後、物足りなくて、どこかでお茶な気分。「espressamente illy」に行くつもりで歩いていたけれど、隣の「山本山」へ。
元禄三年(1690年)創業の老舗、お茶と海苔の専門店「山本山」
海苔は有名ですが、お茶もなんですね。恥ずかしながら初耳。店内には見慣れたギフト商品の他、家庭用や季節限定の海苔やお茶が並んでいます。
その隣で囲炉裏端の雰囲気の中、お茶と和菓子がリーズナブルなお値段でいただけます。
おすすめ煎茶セット
本日の煎茶に、みたらし団子付き 200円 カステラ付き 300円
DSC06711.jpgDSC06709.jpgちなみに煎茶はおかわり自由。
何気ないカンジですが、これが侮れない!みたらし団子は京橋の「あずま」さん、カステラは日本橋「銀装」さんのもの!
ちなみにどらやきや人形焼も選べ、それぞれ日本橋「うさぎや」と人形町「板倉屋」のもの。そして抹茶や玉露と和菓子のセットは600円 これも日本橋の菓子司「長門」さんの練りきりのようです。さすが老舗ならではのチョイス♪
すぐ脇には海苔の缶があり、数種類味見できるようになっています。
また、この焼き海苔がおいしい!!香りがよくパリッとした食感、食べ比べてみると薄さや口溶けなどもそれぞれ違う。焼き海苔がこんなにおいしいなんて…感動です。思わず、自宅用に購入しちゃいました。
そして、日本橋とは思えない価格と海苔のおいしさに再訪を誓ったのでした。
ちょっとひと休みしたい時にはおすすめです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


IL GHIOTTONE CUCINERIA@三越前

日本橋三越本店 新館地下1階の「イル ギオットーネ クチネリア」
京都の有名リストランテ「IL GHIOTTONE」のデパ地下イートイン。
京都店、丸の内店とはサービスはもちろん、味も違うとは思いますが、気になっていたお店。以前、行列で断念したので再チャレンジ。今日も満席でしたが、5分程で入店。
店内はテーブル2人卓が4と4人卓が2、カウンター席が2席…だったかな。
DSC06703.jpgDSC06704.jpgお店のサイトには「その日の気分にあわせて、パスタ一皿からでもお楽しみ頂けます」とありますが、ランチはセットメニューのみ。前菜4種盛り合わせ・パン・パスタorリゾットを4種類から選び1890円。+315円でコーヒーor紅茶、+1,575円でメインがつく。

『前菜4種盛り合わせ』水茄子とトマト、豆乳ブラマンジェ枝豆ソースなどのほか、じゅんさいやいくらなど多種類の食材を使い、楽しめる。
その後、私は『米茄子と豚肉のリゾット』をチョイス。木の芽の良い香り。豚肉の旨味があり美味しいのですが、塩がややキツい。
夫は『2色のアスパラガスとあさりのタリアテッレ』自家製パスタはかなり黄色。一口もらいましたがアサリぷりぷり、アスパラシャッキリ、パスタはもっちり。おいしかった。

スタップも丁寧で感じは良い。ですが、同フロアのたいめいけんと同じく落ち着きません。まぁデパ地下のイートインなので仕方ないですけど。
あと、もうちょっと量が欲しいなぁ。もしくはパンのおかわりとか…みんなこのボリュームで足りているの?
それと、パン用にとエキストラバージンオリーブオイルが置いてありましたが、どうもイマイチ。最近は風味や旨みの強いオリーブオイルが手に入りやすくなっているし。
場所代高いのもわかるけど、コーヒーはオプションじゃなくするとか、もうちょっと工夫してもいいような気がします。
京都店丸の内店には相変わらず行きたいと思うけれど、残念ながらここに再訪はないなぁ。。

なんとなく、物足りなくて近所の「山本山」でお茶に。これが久々のヒットでした。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


パン・リゾッタ@池袋

池袋で用事を済ませ、帰る前に東武百貨店へ。
地下の食料品売り場がリニューアルしたようで、ずいぶん明るくなっています。
DSC06700.jpgDSC06697.jpg気になるお店もいくつかありますが、今日の目当ては先日TVで紹介していた「PAN RIZOTTA(パン・リゾッタ)」
『蒜山ジャージークリームパン』
値段表記が無かったのですが、210円
ジャージー牛乳って濃くて美味しいよね~お高いけど。岡山県の蒜山高原は全国のジャージー牛の1/4を飼育しているそうです。これは、そのジャージー牛乳を使ったクリームパン。中のねっとりとしたカスタードクリームはかなりミルク味が濃い。パン生地もかなり黄色くたまご色、しかもふわふわです。

完熟トマトのプチカンパーニュ120円
食欲をそそる、とてもいい香りです。味もパスタソースを練り込んだようなイメージ。生地は軽く、カンパーニュらしくは無い。おいしいけど。

「PAN RIZOTTA(パン・リゾッタ)」は菓子パンや調理パンの種類が多かったように思う。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


Krispy Kreme Doughnuts@渋谷

きのう、「Krispy Kreme Doughnuts」(クリスピー・クリーム・ドーナツ)の国内6店舗目が渋東シネタワー1Fにopenしました。
渋谷なら一度覗いてみようっと早速いってきました……行列きらいなので朝8時頃に。日曜この時間、さすがに人はまばら。店は奥まっているので道玄坂からはわかり難いです。
DSC06690.jpg

クリスピー・クリーム初体験の夫のために購入したのは5つ。
定番『オリジナル グレーズド』(160円)や私の好きな『トラディショナル ケーキ』のほか『オールドファッションチョコレート』『ハニーレモン』『シナモンアップル』(各180円)

だけど、以前購入した新宿店の『オリジナル グレーズド』はしっかりグレーズがかかり、口に入れたときにサクサク感がありましたが、今回渋谷店のは、グレーズが薄そうです。。。それに対し『オールドファッションチョコレート』はたっーぷりのグレーズ。極端ですね。
フワフワした食感、口の中でドーナツがとけていくよう。この軽さが人気なのかしらね。食べごたえはないけどなぁ。

Krispy Kreme Doughnuts 訪問歴
クリスピー・クリーム・ドーナツ@新宿

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


ミキータ@代官山

梅雨の中休みのようなとても気持ちのいいお天気。おひるごはんはミキータ代官山へ。
2006年秋にできた「トラットリア・ミキータ@南青山」の姉妹店。前を通るたびに気になっていましたが、ランチは満席のことが多く、今回やっと初来店、久々のイタリアンです。

土日のランチコースは2種類。
夫は5皿のコース 3500円
前菜4種盛り合わせ・冷製パスタ・温パスタ(1品選ぶ)・メイン(魚料理or肉料理)・デザート・コーヒー
私は4皿のコース 2500円
前菜(1品選ぶ)・冷製パスタ・温かいパスタ(1品選ぶ)・デザート・コーヒー
DSC06674.jpgDSC06676.jpgDSC06678.jpgDSC06679.jpgDSC06681.jpgDSC06682.jpgDSC06684.jpg
前菜 彼は盛り合わせ 私は温かい野菜の煮込み
冷製パスタ 桜のチップで燻したイカのトマトソース
温かいパスタ 彼は自家製ソーセージとキャベツのスパゲティ 私はマグロのホホ肉のスパゲティ
彼のメイン 黒豚肩ロースグリル
デザートは3種盛り合わせ 新茶のブランマンジェ/ブラックベリークレープ/ライチソルベ

どれもきちんと手をかけているのがわかる料理。あえて言うなら、パスタは私には若干塩が強いように感じ、彼の前菜4種のうちの2種とデザート3種のうち1種はちょっと残念。ですが、総合評価としては満足しました。
サービス担当はお二人とも感じよく、パンのおかわりや、質問にも丁寧に答えてくださいました。満席でも目が行き届いているカンジ。味・雰囲気・サービス・コストパフォーマンス、どれも普通にとても良い。普通に良いって本当に難しいことですよね。

夜はお任せコース4500円~。かなり良心的なお値段です。
今回はテーブル席でしたが、調理場前のカウンターも明るくて面白そう。
ぜひまた行きたいお店です。
・評判の良いカレーを食べに再訪 "http://noricha.blog87.fc2.com/blog-entry-320.html"target="_blank">ミキータ@代官山 平日ランチ

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


まい泉のミニバーガー

東京駅地下の「グランスタ」でまい泉の「まい泉特製ミニいかフライバーガー」(210円)を買ってのぞみに飛び乗りました。
おやつにいい感じのかわいらしいミニバーガー。ミニかつバーガーとメンチカツバーガーは知ってたけど、こんなのもあるのねー。
イカの食感はわかるが、ソースの風味が強くてイカの味は残念ながらよくわからない。この独特なソースはまい泉商品ではどれも一緒?果物の甘みが強いのよね。おいしいんだけど、ソース味のパンを食べている気分。
パン自体もそこそこ美味しい。
でもまい泉はやっぱりヒレかつサンドがいちばん好きかな。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


ル・ブーランジェ ドミニク・サブロン@赤坂

赤坂サカスのBizタワー横には「マキシム・ド・パリ」が展開する占有棟がある。
その一階はいまパリで最も注目されているブーランジェの一人 ドミニク・サブロン氏の高級ブーランジェリー「Le Boulanger Dominique SAIBRON」日本初進出。
近所に来たついでに寄ってみました。open当初はすごい行列だったのでさけていました。もうそろそろ買いやすくなっているかもと期待していましたが、やはり15分ほど並ぶ。最近は事前予約できるところが多いので食料品のために並ぶのって久しぶりだ。
DSC06313.jpgDSC06319.jpgお店のスペシャリテは『ビオ・オ・ルヴァン』フランスから空輸した石臼挽きのBioの小麦粉と天然酵母を使い、長時間発酵を経て丁寧に作られる。その生地をバゲット形に成形したものが『バゲット・ビオ』525円
ガリッと噛みしめると、さわやかな酸味と旨味が口の中に広がる。結構気に入りました。
ちなみにビオ・オ・ルヴァン以外は、主に日本製粉の「クラシック」を使っているそうです。

『プティセレアル・アプリコ』252円
セレアルと名だけに雑穀生地なのですが、それよりケシの香ばしさが前面に出ていて、そこに甘酸っぱい干しアンズが良いカンジです。そのままで半分、薄くスライスしてチーズと食べました。クセのあるチーズとも◎。
『プティ・オ・シャティーヌ』168円
栗粉を使ったパン。つい買っちゃうものの一つです。こちらのは王冠?毬栗?な形もかわいらしい。生地は栗のほのかな甘みが感じられ、むっちり食感。そのままでももちろん美味しいが、バターともあう。

クロワッサンは売り切れ。同じ生地を使ったヴィエノワズリーを数種購入。
『エスカルゴ』はクロワッサンの生地をグルッと巻いたもので、ショコラ・レザン・ピスターシュ・カネルの4種類。"お一人様計4点限り"とのこと。2種類購入。どちらも厚めの層でしっかり食べ応えのあるタイプ。
『エスカルゴ ショコラ』294円 カスタードクリームとチョコがこれでもかというぐらい巻き込んでいます。生地はもちろんですが、チョコチップとカスタードクリームがおいしい。
『エスカルゴ レザン』273円 中にはカスタードクリームとレーズン。コチラも紅茶によく合います。幸せ♪
『パン・オ・ショコラ』252円 写真とり忘れました!綺麗な濃いめの焼き色。はらはらとした軽い層が見事。中にはビターのショコラが2本通っている。チョコレートのビターな感じがなかなか良い。

今回のはどれもそこそこ満足。サイズは小さめですが、他の有名店とそうは変わらないお値段かなぁ。並ばなくてもいいのなら、また別のパンも購入してみたい。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ


赤坂 四川飯店@永田町

麻婆豆腐好きの夫に連れられ、グランドプリンスホテル赤坂そばの「赤坂 四川飯店」へ。故・陳建民、陳建一さんで超有名店ですが、本店には初めて伺いました。
DSC06300.jpg古めのビルの5、6階にあり、ちょっと意外な印象。店内は気取りすぎず落ち着いた雰囲気。
混んでいましたが回転が早く、すぐ座れました。皆さんぱぱっと食べて、さっと退店されるようです。
土曜日もお手頃なランチセットがあるのはありがたい。

ランチセット¥1260 画像上
隔週替わりのメニューより一品選ぶ(夫はもちろん麻婆豆腐)スープ ご飯 漬物
※杏仁豆腐付きは+¥300
スペシャルセット\2625 画像下
隔週替わりメニューより一品(青菜と蟹肉のフワフワ煮込み) フカヒレスープ 陳麻婆豆腐 ご飯 漬物 デザートは2種から選べ、愛玉ゼリーにしました。

麻婆豆腐食べ競べは、ランチセットの『麻婆豆腐』(小画像左)は旨味は深いがマイルド。山椒が利いた辛めが好きな方はスペシャルセットの『陳麻婆豆腐』(小画像右)がおすすめです。
DSC06297.jpgDSC06302.jpgszechwan restaurant 陳の麻婆豆腐が大好きな夫はもちろん『陳麻婆豆腐』のほうが好み。スープもスペシャルのフカヒレスープのほうがずーっと美味しい。『青菜と蟹肉のフワフワ煮込み』も優しいお味で盛りだくさんな内容のスペシャルセットはかなーりお得だと思いました。夫のスープがぬるかったのが残念。
DSC06304.jpgDSC06305.jpg杏仁豆腐は、まぁ普通。久しぶりに食べた愛玉ゼリーが美味でした。

麻婆豆腐好きはセットの『陳麻婆豆腐』では量が少なめなので、単品でオーダーするのもいいかも。今度はスペシャルセットと汁なし担々麺をシェアしようと決めて帰りました。

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


京都へ行く

夫の仕事の都合でちょこちょこ京都に行くことになりました。
しばらく京都と東京と行ったり来たり。それなりに大変ですが、楽しみたいと思います。
時間があれば、気軽に一人で観光なども。
今までも京都はなんども訪れていますが、同じ場所にばかり行くことが多かったので、この機会にいろいろなところをまわってみたい。

困るのは食事。気になるお店はたくさんあるけれど、ひとりでは料亭などに行くわけにもいかず。。。


うなぎのひら山@大宮

あさ・ひる食べそびれて16時すぎ。場所はさいたま大宮駅西口付近。
中途半端な時間にひとりでも気軽に入れるごはんやさんって意外に難しい。。。
お腹空きすぎて?なかなか思いつかない。コーヒーショップは気分じゃないし。
駅の反対側かルミネの「山家」…流れで、ふと思い出した。鰻!
そごう大宮店地下1階食料品フロアの「うなぎのひら山」
5席くらいのイートインコーナー
私にしてはめずらしく『うな丼』
1200円くらいだったかな?
肝吸いのほか、う巻きや小鉢・サラダなど盛りだくさんなお膳。
このお値段だとウナギは国産じゃないのかしら。。。

時間も時間なので私ひとり。でも、テイクアウトのお客さんも多く、放っておいてくれるのでゆっくりいただけました。結局、本日はこの一食。

そういえば、埼玉って鰻屋さん多い?離れてみて気づきます。浦和も大宮も、川越も。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


初夏の miravile@神泉

いいお天気の本日。散歩がてらミラヴィルへ。季節毎に伺いたいお店のうちのひとつです。
ランチコースはAメイン1品(2800)とBフルコース(3800)。今回も私がA、夫がBをオーダー
DSC06287.jpgDSC06286.jpg
DSC06288.jpgDSC06289.jpgDSC06293.jpg
A オードブル グラパラリーフと鱚の薫製 マヨネーズ焼(画像上段左)
  本日のスープ メロンとシャンパンのスープ(画像上段中)
  メイン 骨付き仔羊ロースト ホワイトアスパラ添え(画像下段左)
  デザート 南高梅ゼリーと豆腐(画像下段右) コーヒー
B アミューズ メロンとシャンパンのスープ(画像上段中)
  オードブル 春菊とホロホロ鶏のテリーヌ(画像上段右)
  魚 石鯛のポワレと無農薬有機野菜の温サラダ
  肉 豚のハーブティロースト(画像下段中)
  デザート オレンジのサヴァラン コーヒー プティフール

グラパラリーフというのは新顔野菜。アロエみたいな?多肉植物。食感が面白い。
この値段でこんなお料理まで!という驚きのパフォーマンス。私はコチラのスープと肉料理が、夫は魚料理が大のお気に入り。
ただ、いつも料理のタイミングがゆっくりペースなのですが、今回は特にメインがでてくるまでに40分以上かかってました。。。時間に余裕がある時のお店です。
miravile 訪問歴
・ディナー ミラヴィル@駒場
・ランチ MIRAVILE@駒場東大前



ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。