食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


資生堂パーラーの濃厚チーズケーキ

今日のおやつは3センチ角くらいの小さなチーズケーキ。ご存知、資生堂パーラー@銀座の。
私が子どもの頃からある懐かしの味。久々に戴きました。
ベイクドタイプで、チーズが濃い!しっとりとしてコクがあり、カリサクッとした生地も◎
2口で食べ終えるサイズですが満足度の高い濃厚さ。濃いめにいれた紅茶ともぴったり♪
保存料などは使っていないそうですが、常温でひと月以上保存が可能なのも嬉しい。鮮やかな青い箱も素敵、さすが資生堂? ちょっとした手みやげにも便利です。
ミニサイズのチーズケーキの手みやげといっても、La Precieuse@広尾プチ・フロマージュのようなふんわりスフレタイプとは別物。好みは分かれるかも知れませんが、どちらも美味しいので、常温or冷蔵など使い方で選んでも良いですね。

スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


ぷりんどら

「御菓子司 花麹菊家」@湯布院の『ぷりんどら』
一時期ずいぶん話題でしたが、最近は"成城石井"や"ザ・ガーデン自由が丘"でも見かけます。
プリンとカスタードクリームをどら焼き生地ではさんだもの。
ふわりとしたどら焼き生地+固めで独特な甘さのクリーム+プリン+ほろ苦キャラメルソース。あま~いけれど軽く、アッという間に完食……ちょっと物足りない。
原材料には豆乳の記載もあるが、使われている所はよくわからなかった。
purindora04.jpg


Les Comptoirs de la Tour d’Argent@代官山

あの「ラ・トゥールダルジャン」のブティックとサロン「Les Comptoirs de la Tour d’Argent レ・コントアール・ド・ラ・トゥールダルジャン」へ。
外観も雰囲気あります。場所は旧山手通り沿い、ちょうど代官山フォーラムのはす向かい。2階はパリのワインセラーから代官山にやってきたワインがたくさん!
Tour1252.jpgTour1300.jpg今日はサロンでランチ
テリーヌセット/\1500にしました。
鴨とフォアグラのテリーヌ+サラダ+パン+ショコラ+コーヒーor紅茶
テリーヌは3種類(グリーンペッパー、オレンジ、またはリエット)から選ぶ
ちなみにパンにはコンフィチュール(ジャム)がつきます。パンではなくサンドイッチにすると+\600。

ラ・トゥールダルジャンといえば、鴨料理。厳選された鴨と鴨のフォアグラを使用して、パリ本店のシェフが監修したテリーヌです。
連れは『リエット』(画像)と『サンドイッチ』鴨のリエットの中央にフォアグラが入ったもの。濃厚な味わい。
私は『オレンジのテリーヌ』でパン
鴨肉・豚肉・フォアグラのテリーヌとオレンジの甘さと酸味が想像以上に合うー。複雑なカンジ。

コンフィチュールはフレイバーが6種。ホントは1種類を選ぶのですが、迷っていたら6種すべてを盛り合わせにしてくださいました♪自然素材のみで作られているそうです。それぞれの果実本来の甘さとみずみずしさが楽しい。私が特に気に入ったのは「オレンジ&オレンジフラワー」と「アプリコット&アマレット」
「オレンジ&オレンジフラワー」マーマレードにオレンジの花から採れるエッセンスを加たもの。ほのかな苦味を加えた大人の味。「アプリコット&アマレット」はアプリコットの種から作られるリキュール”アマレット”を加えたもの。香りが素敵!

食後の紅茶はトゥールダルジャンのオリジナルブレンド『メランジュ・トゥールダルジャン』
ショコラはラズベリーガナッシュ入りのくちどけなめらかなボンボンショコラと粒タイプが2種。アーモンドをチョコレートコーティングしたシンプルなものとおもいきや、カリッとした食感がのヌガティン系、とても凝った作りのものでした。ヌガティンとは、ナッツを砂糖で煮詰めて飴状にしたもの。

テリーヌはもちろん、コンフィチュール、ショコラ、紅茶にいたるまで、ブティックの商品を試食している様なものです。ただし、どれもとても上質。このお値段なら価値があると思いました。サンドイッチも凝ったものでしたが…これだけはまぁ、どっちでも良かったかな。

ショコラを友人宅訪問の手みやげに購入
ついでに味見がてら、コンフィチュールを一瓶とババ風味のマドレーヌ、ガレット・ブルトンヌ、フィンガークッキーを自宅用に購入しました。それはまた後日書いていきます。

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


Notting Hill Cakes and Gifts@西麻布

広尾ガーデンヒルズや日赤のそばにあるNotting Hill Cakes and Gifts(ノッティングヒル ケークス&ギフト)にいきました。ノッティングヒル ケークス&ギフトは、イギリス・ロンドンのノッティングヒルに店を構える1990年創業のイングリッシュスイーツのお店。
西麻布店が海外初出店、本国ではセレブ御用達との話もあり、open当初は話題のお店でした。
2008年2月にはアトレ目黒内に日本2号店ができています。アトレ店は小さなブースで種類は少ないものの、気楽に買いやすく便利。ただし、食事系マフィンは西麻布店のみのようです。
今回はベーシックなマフィンを2種購入。レギュラーサイズ(380~480円)とミニサイズ(140円)があります。
バナナとチョコチップ
レギュラーサイズ各380円
ふんわりというより、しっかりめの生地に大きめチョコチップがごろごろ。バナナは香りが弱い。油脂や砂糖の甘みがしつこいマフィンもありますが、これはさすがにおいしい。しかも腹持ちいい。

以前に比べ、少しだけですが、お値段下がりました。レギュラーサイズのマフィンで20円程。それでも、高価。レギュラーサイズでもさほど大きくないし。同じ価格帯なら表参道の「A.R.I sweets to go」か「muffinaris」のほうが好みかも。まぁ、ここはこれで納得のお味。
一時マフィンブームがくるといわれながら、日本でいまひとつマイナーなのは、値段が問題なのかも・・・ノッティングヒルケークスにもNYの「マグノリア」のようなアイシングがたっぷりかかったデコラティブなものもありますが、たしかに500円近いと有名パティシエのケーキとほぼ同じ値段だし、厳しいよね。おいしいだけに、とても残念な感じです。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


すどう農園のいちごパン

『今年最後の入荷』というPOPに惹かれて購入した「すどう農園」のいちごパン 277円
オーガニックフード・自然食品の店 ナチュラルハウス@青山でみつけたものです。
神奈川県・相模湖町で有機農業に取り組んでいらっしゃる「すどう農園」
オーガニックのイチゴ、野菜、小麦、果樹を栽培し、その恵みを石臼・手づくりの石窯で自家製酵母のパンに焼きこんでいる。畑からパンまで一貫した、ある意味贅沢な農園です。
今期最後の有機いちごだけでこねあげた、畑のパン。国産小麦・有機イチゴ・小麦からおこした酵母・てんさい糖・塩(海の精)
スライスしてみた。まずはふわっとイチゴが香る。しっかりずっしりしたパン生地は練り込まれた種のぷちぷち感もあり、その後口の中に甘酸っぱいいちごの香りが残り、よく噛んでいると酵母の酸味も。
自然の恵みに感謝。この味に出会えるのは、また来年です。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ


Patisserie Acacier@浦和

東急東横店地下フードショーで行われている“デセール ドゥ ラ プライム2009”
特に気になったのはさいたま市浦和区のPatisserie Acacier(パティスリー アカシエ)
ショーケースは他のお店に比べ、色の美しさが際立っていました。
パティスリー フランセーズ オーレリー@京都で感動して以来、色々なエクレアが気になります。

というわけで、ここでは『エクレール・カフェ』を購入
コーヒー風味のエクレアです。
細く長いシュー生地はしっかりめ。カラリと焼き上げられ、その中にぷるんと濃厚なクリームがたっぷり。
表面にはさらにしっかり甘い、厚めのフォンダンがかけられている。シンプルながらとても濃厚。とてもおいしくいただきました。
マカロンもそうとう美味しいみたいで買わなかったことを後悔。次回はマカロンも食べたい。

2007年8月に浦和に開店した「アカシエ」、シェフは以前ベルパエーゼ@上尾にいたとのこと。…実家の直ぐそばで、何度か行ったことがあったお店です!とても意外。知らずに食べていたのかも知れませんね。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


大連@自由が丘 持ち帰り

夫のおみやげ。自由が丘の餃子専門店「大連」の餃子・2人前1400円
箱にびっしり詰められた餃子は、焼きたて。まだあつあつです。シンプルな具材の餡は若干少なめ?平たい形で野菜の甘みもあり優しい味。割と軽めな食感なのでいくつもいけちゃいます。
ビールにはもちろん♪普段、餃子+ごはんの組み合わせには反対の私ですが、「大連」の餃子はごはんのおかずです。
お店のカウンターで食べるのももちろん良いけど、醤油・酢・辣油・XO醤・豆板醤・芝麻醤・葱などなど、好きな調味料で味を変えつつ食べられるのは自宅ならでは。止まりません。
んー、やっぱりおいしい。後を引きます。

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ


龍の子@原宿

原宿駅から竹下道りを抜け、明治通り沿いの地下1階。
陳健民氏に師事した安川料理長の四川料理のお店です。
ryunoko503.jpgryunoko502.jpgお得なランチでしか訪問していませんが、小さな店内はいつも混んでいます。回転は速いのでそれほど待たないようですが、時間帯によって注意が必要かも。

今日は定食(スープ・ご飯・漬物つき)を2種
人気の『麻婆豆腐』945円
口に入れた途端に唐辛子の辛さじゃなくて山椒の香りとぴりぴりが広がり、辛いけどおいしい
『牛ヒレ肉のピリ辛炒め』1365円もピリッとした辛さでごはんにぴったり。とはいえ、ご飯の量はとても多く、いつも食べきれない程。野菜の切れ端入りスープはご愛嬌。漬物はあっさりした大根の醤油漬。

コチラは坦々麺や水餃子(ワンタン)なども美味しいです。
ちなみに坦々麺と水餃子はともに芝麻醤を使っていて似ているので同時にオーダーしない方が良いかも。お店ではワンタンと表示されている水餃子は甘めの胡麻ダレがかかっていて、中はプリプリ食感でおすすめです♪

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


ケミユ@恵比寿

自由が丘にあるプリン専門店Ke:miyu(ケミユ)さんの恵比寿店
本店は自由が丘駅からちょっと離れていますが、コチラは恵比寿駅から近いので行きやすい。
名古屋コーチンの卵を使用し、無添加・無着色・保存料も一切使用しない、などこだわりのプリンを作っています。今回購入したのはお店の定番三種類
kemiyu506.jpg左前『ke:miyuプリン』368円
右前『贅沢プリン』399円
奥『白プリン』315円

『贅沢プリン』生クリームが入らない、ちょっとかための懐かしいタイプ。ヴァニラビーンズの香りもしっかり。カラメルはかなりビターですが、濃厚な卵の味と良く合って、シンプルだけど本当に贅沢な味。
『ke:miyuプリン』のほうは生クリームが入って、若干なめらかまろやか。でもトロトロ系というほどではなく、素材感もしっかりある。コチラが一番人気なんですって。
『白プリン』これはカラメルソースが別添えです。
ゼラチンを使っているようですが、二層になっていて、上は生クリームが多くとろとろ柔らか食感。下はゼラチン量が多く若干ゼリー状。そこにカラメルソースがからんで、スプーンを入れるたびに食感と味が変わり面白い。でもこれはプリンではなくババロア?

いずれも小ぶりですが、食べごたえあり。個人的には硬めのスタンダードなプリンがおいしいと思います。プリン好きの方はぜひ一度!

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。