食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


四川@白金台

久々にシェラトン都ホテルの中華「四川」に行きました。
以前、ランチセットの麻婆豆腐がいまひとつだったので、そのままご無沙汰に。
今回もまた麻婆豆腐ですが、今日は陳麻婆豆腐が目当て! この店は「四川飯店」などと同様に二種類の麻婆豆腐が存在し、ランチセットの麻婆豆腐は陳麻婆ではないのです。以前はそれを知らなかったために不本意な結果になったので、今日はきちんとアラカルトでオーダー。
sisen151.jpgsisen207.jpg陳麻婆豆腐(小盆2.3人前?)
ごはん エビ蒸し餃子
担担麺(写真は2人でシェアしたもの)

陳麻婆豆腐 決して激辛ではありませんが、辛くて濃くて旨味あり。「スーツァン・レストラン陳」などより塩っぱい。辣油が多いけれど、べたべたしてない。豆鼓と花椒のちゃんと陳麻婆豆腐。うま!
担担麺 麻婆の後だったからか、ホッとする辛さ。白胡麻が利いて美味しい。「龍天門」よりどろりと濃厚。
今回は満腹になってしまいあきらめましたが、次回は花椒のアイスクリームで締めても良さそう。
今日は二人で5000円強。味・量とも満足できる内容。お値段も手頃だし、サービスもきちんとホテル仕様で気持ちいい。サービス料は10%です
ホテル全体が緑で囲まれ、レストランやロビーの外に広がる緑が心地よい。日曜だったからか、チャペルへ向かう花嫁さんの姿も見えました。不便な立地ですが、目黒駅から直通シャトルバスもあるのでまぁまぁ便利。また行きたいな。
スポンサーサイト

ドミニク・サブロン@渋谷

8月27日「Le Boulanger Dominique SAIBRON(ル・ブーランジェ ドミニク・サブロン)」が渋谷 東急フードショーにopenしました。赤坂・新宿につづき3店舗目。
ここはテナントなので店の雰囲気が違うのは仕方ない?もちろん持ち帰りのみ。
Dominique6700.jpg以前赤坂サカス店では行列に並びましたが、今日はすんなり購入。

クロワッサン ¥231
赤坂店で売り切れだった、仏産AOC発酵バターを使ったクロワッサン。ハラハラと層が薄くバターの風味が濃い。
マロン・ブランシュ ¥388
小さいのにこのお値段?ですが、国産小麦のバゲット生地の中にはマロングラッセがごろんと♪季節ものなのかな?栗好きにはオススメです。
Dominique6600.jpgDominique6604.jpg

テーマ:パン - ジャンル:グルメ


ラ・セゾン@参宮橋

代々木公園近く、小田急線参宮橋駅すぐそばの『季節』という名のパン屋さん。Boulangerie LA SAISON(ブーランジュリー ラ・セゾン) 今日は2点購入
LASAISON12.jpg
揚げカレーパン(160円)
見た目インパクト大。衣には1センチ角のクルトン。ざくざくとした食感が楽しい。カレーは辛すぎず甘すぎず、もっとカレーが多くても良いんじゃないかな。ちょっと油っこいのが難。
甘栗パン(300円)
もう秋?と思いきや、季節ものではなく年中商品のようです。
ミルクパン生地に刻んだ甘栗が練り込まれている。予想してたより柔らかめ。もっちりむっちりほんのりあまい生地と甘栗。噛むほどに甘い。
渋谷のディーン&デルーカでも扱っているようです。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ


オーボンヴュータン@尾山台

尾山台の「AU BON VIEUX TEMPS」フランス菓子を日本に広めた先駆者、河田シェフのお店
年に一度くらいしか伺わないですが、ずっと通いたいお店です。
店内には渋めのフランス地方菓子がたくさん。プチガトーから焼き菓子・キャラメル・コンフィチュール・ヴィエノワズリーやソルベまで、種類が豊富でいつも選ぶのに迷いますが、今日は暑いので(それでも食べる!)2種類だけ。
BONVIEUX579.jpg
『アリババ』370円
サバランです。伝統的なフランス菓子がおいしいここなら間違いない筈!とチョイス。たっぷりのラム酒がしっかりしみ込んでいてケーキと一体化している。香りよく、品の良い濃厚さがある大人のお菓子。
『デリス・オー・フランボワーズ』400円
味わい深いスポンジ生地にフランボワーズクリームの酸味が引き締めてくれる。全体的に軽いですが、甘すぎず酸っぱすぎず、コクがある。おいしい。上に散らされた砕いたアーモンドがアクセントですが、個人的にはこのアーモンドは余分な気がする。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


リストランテASO@代官山

近所のリストランテASO。ひらまつ系のなかでも評判が良いようだし、一度いかないとな~なんて言いながら延び延びにしていましたが、やっと本日ランチに伺いました。
店内は明るく開放的。夫は以前友人の結婚式で訪れていますが、ブライダルも納得の雰囲気。
ランチコースは¥5250の一種類でデザートのみ選ぶタイプ
(前菜+サラダ+パスタ+肉料理+口直し+デザート+コーヒー+小菓子)
パンは6+2種類、バターは3種類のホイップバター。確かにパンだけでお腹いっぱいになりそう。隣のテーブルは残したパンを包んでもらっていた。
前菜 トウモロコシを使ったもの3種
サラダ 秋刀魚の軽い燻製
パスタ アマトリチャーナ
肉料理 仔牛の包み焼き 中はフォアグラ&チーズ
口直し パイナップルのスープ
デザート チョコレートのスフレ(画像)
aso1338.jpgaso1344.jpg
オリジナルのトマトジュースは味が濃く美味でした。
トウモロコシの前菜やドルチェもおいしかったのですが、一番印象に残ったのはパスタ。玉葱のゼリーや生ハム・トマト・チーズ・パスタの味それぞれの素材を自分で混ぜながら食べる。遊び心あふれる演出があちこちに施されていて、楽しい♪そんな演出は最後の小菓子にも。様々な小菓子やフルーツが花束のように飾られていて可愛いらしい。女性には嬉しい驚き。
ただ秋刀魚は脂がのっていておいしかったのけれど、ソースとの相性はイマイチ。メインもわざわざココでコレじゃなくても…というカンジでした。おいしかっただけに惜しい。それとサービス料13%というのはどうなのか…半端な数字?メニューが変わった頃にまた来てみたいです

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


龍門@五反田

夫は麻婆豆腐が好きです。それも陳麻婆豆腐にこだわりがあるようです。
よく行くのはスーツァンレストラン陳@渋谷。他にも四川@白金台龍の子@原宿四川飯店@永田町などで食べていますが、まだまだ行きたいお店があるんですって。
ryumon081311.jpgryumon081312.jpg今日は「龍門」でおひるごはん
五反田駅東口から徒歩10分くらい。
本場四川料理のお店。店のセンスは…イマイチな感じです。

今回いただいたのは『第3週ランチ』
・麻婆豆腐ランチ 850円
・高菜と豚肉の蒸し物ランチ 850円
ランチはたまごスープ+ごはん+ミニ杏仁豆腐がセットになります
味付きもやしとザーサイの2種類がテーブルの上に乗っていて、好きなだけお取り下さい状態。
オーダーした品々もあっという間に運ばれてきます。麻婆豆腐は見た目程辛くないけれど、辣椒の香りがする陳麻婆豆腐でした。
高菜と豚肉の蒸し物は一日20食限定。味が濃いのでご飯が進みます。コレだけだと飽きるかも。シェアして食べるのに適しているお料理。

このお値段なら納得かな。電車に乗ってわざわざは行かないけれど、用事のついでならいいお店だと思います。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


レストラン ヒロミチ@恵比寿

夫の夏休み初日。目黒区三田の「レストラン ヒロミチ」でおひるごはん
シュマン@赤坂の料理長としてミシュラン☆を獲得した小玉シェフのお店。恵比寿ガーデンプレイス近くの静かな場所。20席くらいの小さな店内はちょっとメルヘンチックでやわらかな雰囲気の内装。大きな窓も気持ちがいい。
hiromichi1223.jpgMenu midi 軽めのランチコース
アミューズ+前菜を選ぶ+魚料理or肉料理を選ぶ+デザート三種盛り合わせ+コーヒー 又は 紅茶
私はオードブル1品の/¥2600(平日のみ) 夫は2品の/¥3900

特に印象的だったお料理は
スペシャリテ?の『人参のムースとコンソメジュレ うに添え』(画像)
そしてお魚のメイン『真鯛のポアレ』は皮と身の火の入り方も◎

他の前菜『帆立貝と冬瓜』『地鶏 白レバーのテリーヌ』(画像)、お肉のメイン『牛ハラミのロースト』やデザートもなかなか。サービスはあれ?と思うところが何度かありましたが、このお値段でこのお料理と雰囲気ならば、とてもCP高く思えます。満足。
季節毎にまた行きたいお店です

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ


美かさ@川崎市宮前区

評判の天麩羅をいただきに「美かさ(みかさ)」へ
宮崎台駅から徒歩3,4分のお店です。時間指定があり17:30と19:30の二回転
メニューは天麩羅コース\8400と先付(お刺身)付のコース\8800
奥行きが広い朱漆のカウンターが印象的。今日は8名、ゆったりした空間。
百合根、銀杏、海老の頭、海老×2、アスパラガス、鱚、椎茸、稚鮎、蓮根、アオリイカ、茗荷、ハゼ、トウモロコシ、穴子、小柱と海老のかき揚げ(天丼or天茶)、百合根饅頭

今回印象的だったのは鮎とハゼ!
琵琶湖の鮎はちょい小さめ、蓼酢でいただきます。ほろ苦さがうれしい。ご主人が「残った蓼酢は、大根卸しを入れるとおいしいですよ」と。これがなかなかいけます。
ハゼは身がものすごくふわふわ。口の中でとける。
すべて最高、という印象ではありませんでしたが、確かに美味な天ぷらでした。
近藤山の上、みかわなどと比べても、この価格でこの内容なら、充分満足。
また秋、松茸の時期に来てみたいな。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


ツッカベッカライ カヤヌマ@赤坂

念願だった「ツッカベッカライ カヤヌマ」さんへようやく行くことができました。
ウィーン菓子で有名なお店ですが、溜池山王付近でもこちらの方向にはあまり用事がなくのびのびに…。事前に電話予約をして伺いました。
kayanuma574.jpgkayanuma572.jpgkayanuma570.jpgkayanuma568.jpg入り口のきらびやかなモザイクの柱が印象的。ですが店内は重厚で優雅。ウィーン旅行を思い出しました。帰宅後のお茶はフンデルトヴァッサーのカップだな、と決めました。

お菓子の種類はあまり多くない印象。
予約していたのは以下の3つ。
マンデルトルテ 525円 
バームクーヘン 630円
マリーレクーヘン 525円
あまりにおいしそうだったので、キリシュシュトゥルーデル 840円を追加し、4点購入。
価格はちょいお高め?でも今はこのくらいの価格帯が多いよね。

『マンデルトルテ』はアーモンドパウダーを使ったふんわり生地とバタークリームっぽいコクのあるクリームが、なかなかの相性。甘さは抑え目。夫が気に入りました。
『バームクーヘン』は私の好み♪通常とは違い、何重にもかさねて焼かれた生地の中央と外側がマジパン、さらにその外側にチョココーティングをされています。全くしつこさがなく上品なケーキ。
あんずが入った『マリーレクーヘン』と生のサクランボをたくさん使ったパイ『キリシュシュトゥルーデル』は季節もの。

全体的にシンプルで素朴、懐かしさも感じる。でもだからこそ、ごまかしのない、とても丁寧に作られているのがわかる。大事に食べたくなる味。
ウィーンのケーキは善くも悪くも甘く濃厚で重たいイメージがあったのですが、どれも本当においしくいただきました。オーストリアの歴史・伝統を感じるお店です。満足。
今度は「ツッカベッカライ カヤヌマ」さんのクッキーを予約して、お隣りの「Restaurant K. u. K. カーウントカー」へ食事に行こう!

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。