食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ムッシュヨースケ@中目黒

「レストランムッシュヨースケ」の欧風カレーでおひるごはん♪
場所はかなり池尻大橋寄りで、中目黒駅からも池尻大橋駅からも徒歩15分ほど。

ランチセットはスープ+カレー+コーヒーor紅茶で1000円くらい
カレーはベジタブル、ビーフ、チキン、カツカレーの4種
私は"野菜たっぷりベジタブルカレー"、夫は"黒豚ロースのカツカレー"をチョイス。
yosuke0911224.jpgyosuke0911221.jpgここのルーはビーフとチキンの2種類。
ベジタブルカレーは素揚げした色とりどりの野菜にチキンルー、あっさりしていました。カツカレーはビーフのルーでマイルド。
旬野菜のミネストローネスープやコーヒーも美味しかった。最初は量少なめ?と思いましたが、食べ終えてみると満足。
ガトーショコラやコンポートなどデザートは500円で追加できます。

店内は小じんまりビストロ風で1人でも入りやすい雰囲気。
オーナーシェフはパリやアルザスなどでも料理を学んだそうで『フランス料理も食べられるカレー屋さん』かな。テイクアウトメニューもあり、近所にあると嬉しいお店のひとつ。
近所には「カラカッタ」もあるけれど、気分で使いわけるといいですね。
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


ヤマガタ サンダンデロ@銀座

「YAMAGATA San-Dan-Delo(ヤマガタ サンダンデロ)」で気軽なおひるごはん会
東京・銀座一丁目にある、山形県のアンテナショップ「おいしい山形プラザ」には、1階が特産品展示販売、2階には観光情報コーナーと「ヤマガタ サンダンデロ」がある。山形県鶴岡市のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフ・奥田政行氏のお店です。
yamagata091118.jpg平日のランチタイムは、朝10時から受け付ける直接予約のみ。5分過ぎに到着、4人分の席を確保できました。

パスタランチ /1800
・バーニャカウダとフォカッチャ
・パスタ(4種から選択)
・ドルチェ、コーヒーor紅茶
バーニャカウダのカリフラワーを使ったソースがめちゃうまい♪(画像右上)
もっちりしたフォカッチャ、鮟鱇とキャベツのペペロンチーノ、林檎ソースのパンナコッタやオリジナルだというブレンドコーヒーまで。どれも美味、とくにお野菜が印象的でした。日本で一番、四季がはっきりしているといわれる山形県の滋味豊かな食材をシンプルに調理。全体的に塩味は薄めですが、十分満足な味付けでした。

「YAMAGATA San-Dan-Delo」ヤマガタ サンダンデロ。奥田シェフがつけたこの店名
“~でしょう”を酒田弁で“だんでろ”と言うそうで、『山形産なんでしょう』という意味なんですって。面白いです。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


カラカッタ@中目黒

中目黒・駒沢通り沿いにあるカレー専門店「カラカッタ(KARAKATTA)」
メニューは鶏・豚・仔羊・野菜・挽肉・海老と帆立・鶏肉とほうれん草のカリーなど。ナンや長粒米はなくて白御飯のみ。温玉やトマトなどのトッピングもあり。目移りしますがハーフ&ハーフができるので、二人で4種類ものカレーが楽しめました。
お願いしたのは、辛い順に鶏カレー、仔羊カレー、挽肉カレーと豚カレー。
4種ともスパイシーだけどホットではない、食べやすいカレー。特に気に入ったのは、胡椒が利いた鶏♪マイルドな豚や挽肉もなかなかでした。仔羊はトマトの酸味が強い。
デフォルトのごはんは量多めですが、追加で大中小 150~80円があり男性も調節しやすい。マリネ風のキャベツの他、ランチタイムはチャイかコーヒーがサービス。食べ終えてみれば二人で2000円! しかも、食べきれずに残ったカレーは持ち帰り出来るのも嬉しい。

このあたりで他にカレーというと「小川軒」@代官山、同価格帯なら「チリチリ」@渋谷もおいしいですが、「カラカッタ」は土日も営業しているので便利。もっと池尻大橋寄りには欧風カレーで有名な「レストラン ムッシュヨースケ」もあります。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


restaurant bacar@渋谷

渋谷・松濤のカジュアルフレンチレストラン「restaurant bacar」(レストラン バカール)
本日やっと訪問です。ランチ営業は土曜のみなので2ヶ月先まで予約がいっぱいのよう。
シックな店内に黄色いシートの椅子がかわいらしい。カウンター6席とテーブル6席こぢんまりして、ビストロ仕立の雰囲気です。
ランチコースは3種類。今回はシェフコース /3500に+500で魚料理をグレードアップ♪
bacar11071253.jpgbacar11071338.jpgアミューズ カリフラワームースとコンソメゼリー 雲丹のせ
前菜 ランド産 フォアグラ2種盛 ミルフィーユ仕立てとロースト
魚 三陸産 黒アワビステーキ♪
肉 "ストウブ"ハンガリー産『マンガリッツァ豚』肩ロースのロースト
デセール 塩キャラメルのスフレ これはキャラメルのスフレと塩アイスを合わせると塩キャラメルになる趣向。アイスにはいってるクランチがまたいい!連れの球体パフェも面白かった。見た目も一足早いクリスマスの印象。

自家製パンは多種類。ブリオッシュ、ドライトマトカンパーニュ、フォカッチャ、栗のパン、カンパーニュなど。豚リエットと発酵バターが添えられますが、パンそのものがしっかりした味なので、いらないくらい。

どの料理もおいしいし、なによりCPがすごい。このお値段で自家製パンやきちんとしたデセールまで!…手間をかけてます。クロス類を省略するなど、サービスも余計な装飾を減らし、お値打ち。サービス料は5%

カウンター席だったので、シェフの動きを目の前でみることができ、臨場感あり。ソースだけでなく全体的にちょっと濃いめの味付けは、オーナーがソムリエさんだから?
ただオーナーさんのサービスには好き嫌いがありそう。ファンになるかならないかの分かれ目になるかも。私たちはすぐに次を予約しましたけれど。
オープンしてもうすぐ一年。オーナーもシェフもお若いので、店も料理もまだまだ変化していくのでしょう。楽しみです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


パティスリー ミツワ@銀座

マロニエゲートやプランタン銀座の並び、外堀通りと松屋通りの交差点ににある「Pâtisserie mitsuwa GINZA」(パティスリー ミツワ ギンザ)
今日は映画の後はここでお茶。昔の「菊正ビル」を知る父にはまだ違和感があるようでしたが、2008年春にオープンしたこのお店、パティシエ・岡本公一氏はホテルオークラ東京でシェフパティシエを務めていたと聞いていたので、一度食べてみたかったの。店内は天井が高く、陽が射し込み清潔感もあり。豆乳や豆など和の素材を使ったケーキが多いようでした。
mitsuwa11021.jpg
シュークリーム 368円
カスタードクリームにハニー塩キャラメルソースと大降りに砕かれたヘーゼルナッツが入ったもの。シュー部分はパリッサクッ。バニラビーンズが利いたとろ~りカスタードクリームとちょっとビターな塩キャラメルソースのダブルパンチ!ナッツは大きすぎてちょっと違和感。

禅 Zen 609円
和栗のモンブラン風ババロアです。ランチの「ROTISSERIE L’ecrin(ロテスリー レカン)」で父が食べていたモンブランが羨ましかったので(笑)
上にのっているのはメレンゲ菓子と渋皮煮1/2個。上面のマロンペーストはしっかり和栗の味。

ふくゆたか 483円 (画像なし)
豆乳のババロア。紀州梅のジュレとおからのビスキュイがアクセント。
素材を生かした味ともいえるけど、コレは豆腐でいい様な気がする…

そこそこおいしいけど高い…お茶類もごく普通なのに、いいお値段。銀座大通り価格とはいえ、もう少し良心的な価格だとありがたいです。CP考えると次は別の店を選ぶな。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


ROTISSERIE L’ecrin@銀座

今日は父と銀座で映画デート
上映時間の都合から早めのランチ。銀座5丁目の「ROTISSERIE L’ecrin(ロテスリー レカン)」は11時からの営業なのでありがたい。
名前の通り、銀座レカンの姉妹店です。店内は明るく、お手頃値段の割に上品な雰囲気(テーブルクロスもきちんと!)なので、年上の方も誘いやすいお店です。
私は、Aコース /1900 スープ・メイン(魚or肉)・デザート・コーヒー
父は、Bコース /2700 前菜(2種より選択)・スープ・メイン(3種より選択)・デザート・コーヒー

“南瓜のポタージュ”に続き、名物という“ローストチキン”はモモとムネの部位が一皿に。予想以上にボリュームたっぷりです。皮目はぱりっとして美味しい。フレンチフライひさびさに戴きました。デザートは紅茶のクレームブリュレとチョコレートアイスクリーム。
父の“仔羊背肉のポワレ”も美味しそうでした。
席数の割にフロアの人数が少ないようですが、お料理がタイミングよく供され、早く食べ終えられました。予定があるときはこういった事もうれしい。
映画の後は「Pâtisserie mitsuwa GINZA(パティスリー ミツワ ギンザ)」でお茶。食べてばっかりの一日でした。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。