食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メゾン ポール・ボキューズ@代官山

今年のランチ食べ納めは「メゾン ポール・ボキューズ」
6月に新装開店してから約半年。
ラウンジやバーは「シンポジオン」とあまり変わっていない印象をうけましたが、ダイニングはだいぶ雰囲気が違う。個別に区切られ、落ち着ける。しかし、この写真…以前のリトグラフに比べややチープさも感じるなぁ。

席についてすぐ飲み物を。季節のシャンパンカクテル、本日は苺。飲みながらゆっくりメニューを選ぶ。
ランチメニューはアラカルトのほかコース2種

前菜+魚料理+肉料理+デザート 3,500円(プリフィクス)
前菜+メイン+デザート 2,500円(プリフィクスメニューの中から予め決められており、メインの肉or魚を選ぶだけ)
私が食べたいお料理がうまい具合にセットされていたので、後者を。夫はプリフィクスで。
私は前菜 カリフラワーのスープ
メイン バヴェットのステーキ リヨン風マカロニグラタン添え
デザート“ムッシュ ポール・ボキューズ”のスペシャリテ クレーム・ブリュレ
彼は前菜 鴨のテリーヌ カンパーニュ風
魚料理 鱈のロースト
肉料理 鶏もも肉の赤ワイン煮 ブルゴーニュ風
デザート タタンとバニラアイスクリーム

まずは付き出しにオリーブ4種。
そしてスープにはバタークルトン、テリーヌにはピクルスを、たっぷり出してくれる。
お料理はなかなか満足。ただ全体的に塩気が強い味付けなのでワインが進むメニュー…というか、お酒無しではツライんじゃないかな?

ランチコースの基本価格はかなりお得だけど、+いくらで、というメニューが多く(バターはエシレを頼む事も可能・ちなみに食後のコーヒーも別料金)選び方次第ではまぁまぁなお値段になっちゃう。 ランチだけ考えてみると「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」とメニューはほぼ同じなのに、こちらはサービス料10%かかる。しかしまぁ、目を配ってくれているし、内装もこの価格帯の店には無い雰囲気…今ならミシュラン☆の代金とも考えられるかな。カジュアルだけど重厚さもあるので親も誘いやすいかも。逆に友人とならば、ほかの店…かなぁ。

ポール・ボキューズ氏のスペシャリテがいただけるのが「メゾン ポール・ボキューズ」のウリなので、今度はアラカルトで仏三ツ星レストランのお食事を食べてみたい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。