食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カポラヴォーロ デル ジョトォ@三越前

両親の買い物に付き合い、今日は日本橋三越本店へ
本館B1「GIOTTO」のイートイン「カポラヴォーロ デル ジョトォ」でひとやすみ。

「GIOTTO」(ジョトォ)は「グラマシーニューヨーク」「キース・マンハッタン」「BUZZ SEARCH」と同じく、名古屋の製粉業者(丸信製粉)が母体の「プレジィール」という会社が展開しているお店。高島屋、大丸など各百貨店・JRエキナカとブランド提携してそれぞれオリジナルショップを出店している。そのなかで「GIOTTO」(ジョトォ)は三越という括り。
イートイン限定のデザートを2種
『ジョトォ プレート』
(コーヒーor紅茶付)1500円人気のケーキをミニサイズにした盛り合せ。
内容は『ジョトォ』=苺のショートケーキ『モンブラン』=和栗のモンブラン『フェデリコ』=チョコレートのムース系ケーキ、そしてフルーツが添えられたもの。ケーキはそれぞれ小振りですが、全体としてはかなりボリュームがある。
『フェデリコ』が濃厚で一番お気に入りでした。でも、定番ショートケーキ『ジョトォ』もスポンジはしっとりと柔らかく美味。フルーツも香りの良いソースと和えてあるのかな?意外に手が込んでいるプレートでした。
DSC05909.jpg母はたっぷりの黒密ゼリーの上にアイスクリームや小豆、白玉団子などが盛りつけられたパフェのような迫力のデザートを。

「カポラヴォーロ デル ジョトォ」は通路を挟むような形でカフェスペースが作られていますが、ソファ席だったためか、わりと落ち着けました。平日だし意外に空いていてからかな?

奢ってもらっちゃったので、別れ際、両親に「クラブハリエ」の焼きたてバームをプレゼント。すると、母からは「維新號」の肉まんをお土産にくれました。。。なんだか、母の日も近いのに、全然親孝行じゃないかも。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。