食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LA TABLE de Joel Robuchon @恵比寿

今日は「ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション」でランチ
今年3月に2階の「ガストロノミー ジョエル・ロブション」に行き、美味しかったので今度は1階へ。ジョエル・ロブション氏が2003年、パリにオープンした同名のカジュアルフレンチレストランの日本第1号店。モダンなフレンチを気軽に、というコンセプトだそうです。レストランウエディングにも使われ、季節によっては貸し切りも多いお店。
店内は明るく、淡いパープルで統一された上品な内装。
堅苦しく無いのはいいのですが、あまりに気楽すぎて、携帯電話のカメラ音が何度も聞こえてきたり、親戚一同のような10人くらいのグループの話し声が大きかったりで、雰囲気が良く無かったのが残念。
Robuchon158.jpg夫は¥5200のコース
・アミューズ ホワイトアスパラのムース
・冷製ヴァンデ産鴨のフォワグラ
・三陸産帆立貝のポワレ 柔らかく煮込んだ茄子と赤ピーマンと生姜風味のカプチーノ仕立て(画像上)
・真鯛のポワレ アンチョビとアニス風味のソース
・ピスタチオムースとオレンジアイスクリーム+コーヒー

私は¥2900のコース+デザート¥900
・アミューズ リエット
・冷たいトマトのガスパッチョ
・フォワグラのポワレ パルメザンチーズのリゾット添え(画像下)
・アナナスのソルベとカダイフのミルフィーユ+コーヒー

ランチコースは¥2900~ですが、デザートを付けたり、追加料金のお料理もあるので、まぁそれなりのお値段になります。
料理はおいしいけれど、感動する一皿には出会えず。記念日だったら上の「ガストロノミー ジョエル・ロブション」が良いし、あまり気取ってないのがいいなら他のお店もあるし。なんとなく中途半端なお店かも、と思いました。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。