食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山元麺蔵@京都 岡崎

平安神宮の近くにはうどん屋さんが二軒並んでいます
その片方「山元麺蔵」さんは人気店と聞いていたので、行列覚悟で伺いました。
小雨降る日曜日の11時50分に到着、満席でしたが10分程でカウンターに座れました。でも私たちの後ろにはしっかり列ができていました。
menzo9010.jpg"牛と土ゴボウのおうどん"
コチラの饂飩は、細めでコシがあり長め、量もたっぷり。ゴボウの風味がたまらない!
"葱とゴマのつけ麺"
ざるうどんにもできるようですが、湯だめという形でいただきました。
葱とすり胡麻がたっぷり入った温かい汁はちょっと濃いめでコクがあり、麺に絡んでおいしい!
薬味のショウガも爽やか。
最後に、薄い昆布だし(割だし)をいただき、蕎麦湯のように汁を薄めていただけます。
テーブルには七味・一味・山椒・ゆず胡椒が用意されています。

店主はじめスタッフは若い方ばかりですが、忙しそうなのにも関わらず、元気よく気配りもできて気持ち良い接客。店主はずっと厨房にいらっしゃいますが、帰り際の一客一客に挨拶をしてお見送りをされていました。
待っている方も見えるのでゆったり食べられなかったけれど、本当に美味しかった。ボリュームあるうどんと活気のある雰囲気が似合っていて、なんというか…ガテン系?応援したくなるお店です。
ほかに気になるメニューもあったので、再訪したいと思います。
隣の「岡北」さんとは雰囲気も違うし、使い分けたいですねー。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。