食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後のお月見:栗名月

今日は十三夜です
お月見というと十五夜が有名ですが、日本では昔から十三夜も美しい月とされていました。
中秋の名月(十五夜:旧暦8月15日)はもともと中国発祥の行事が伝来したものですが、十三夜:旧暦9月13日のお月見は日本独特の風習だそうです。今年は10月11日、つまり今日。
十三夜は別名『栗名月・豆名月』これはお供えとして栗や豆を供えるからだそうです。

と、いうわけで…(ちょっとこじつけですが)栗きんとん
岐阜県東濃地方の栗きんとんはもちろん、おせち料理の栗きんとんもありますが、今回は餡玉を芯にきんとんそぼろを植え付けた形状の栗きんとんのお話。
本日、大西清右衛門美術館のイベントで「塩芳軒」さんの栗きんとんをいただきました。
形は無いけれど、蒸かしたてのような栗の香り。存在感。形が崩れてしまうので黒文字ではちょっと食べ辛いけれど、舌の上ですっととけ風味が直球でやってくる。甘みもとても上品。
昨日「鶴屋吉信」さんの栗きんとんを食べたばかりだったので、偶然にも食べ比べる事になりました。栗きんとんらしいのは「塩芳軒」さんの方ですね。もちろん、好みの問題ですけれど。

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。