食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小川軒@代官山

老舗の洋食屋さんと知っていたけれど、前を通り過ぎるだけだった「代官山 小川軒」
とうとうランチに訪問。平日だからか私たちの他はマダムが2人のみ。静かです。
ogawaken9830.jpgogawaken9831.jpgランチコース(8400円)もありますが、今日はアラカルトで。
私は昼のみというインドネシアカレー
連れはオニオングラタンスープとエビクリームコロッケ。もう一人は30分かかるというタンシチューにしたので、私もコンソメスープを追加。

画像では紅茶に見えますが、マイセンのティーカップに入ったこれ、コンソメスープです。
特製インドネシアカレーの具は鶏肉とマッシュルーム。生姜と辣韮が添えられた、なんとも深い味わいのホットなカレー。割と辛めでスパイシーです。

お料理はデザートまでどれもハズレなくきちんとおいしい。落ち着いた空間で食事を楽しめましたが、必要以上にサービススタッフが多い…とても丁寧だけど、ずっと見詰められているのは、ちょっと食べ難いかも。少しグラスワインを飲んで3人で30000円弱。ランチにしてはやっぱり高い?
まず突出し(酢蓮?)、その後コロッケ(4200円)とシチュー(6300円)にはミニサラダとパンが付く。パンは自家製のシャンピニョン。コーヒー(1050円)は口直し(パッションムース)と小菓子(ロールケーキ)付き。カレーは2625円、水は150円だけど、サービスチャージはなし。なので、お高いと脅かされていたわりにはそうでもないカンジ。割と太っ腹だとすら思う。
食器もマイセンやウェッジウッド、ロイヤルコペンハーゲンなど様々なメーカーを使用。最近は白い皿のお店が多いけれど、たまには楽しくていいなぁ。ハウスワインもなかなか美味しく、満足しました。

小川軒といえば"レイズンウイッチ""レーズンウイッチ"も有名ですよね。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。