食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Les enfants gates@代官山 再び

8、9ヶ月ぶりのレザンファン ギャテ(Les enfants gates)年配の同伴者2名と共に訪問。
落ち着いてゆっくりと食事が出来るので、このお店を選びました。
同席のお二人はテリーヌのほかメインを選ぶコース(5775円)
私はテリーヌがメインになる軽めコース(3150円)でジビエ(+1200円)を選ぶ
アミューズ (画像下左)
気仙沼産の戻りガツオと葱を使った軽やかなパテ
スープ 12種類の野菜のポタージュ。底にはサイコロ状の蕪。濃厚美味♪
ジビエのテリーヌ(画像左) 青首鴨の内蔵や血・鹿肉のうまみが凝縮していて、唸ってしまうくらい。かなりがっつり系。添えられているのは自家製ピクルス、巨峰のピクルスも初めていただきました。
パンはバケット2種。グリーンサラダは普通っぽいですが、量がたっぷりで味の濃いテリーヌにはちょうど良い。
デザートは前回と同じくタルト オ ショコラとキャラメルアイス(画像下左)をいただきました。ダークチョコレートの大人の味。
gates9973.jpggates9978.jpggates9979.jpg
お二人は私も前回食べた"2週間以上熟成させた田舎風テリーヌ"とメイン(それぞれ"タン"と"魚")でかなりボリュームがあったよう。デザートは"洋梨とプラムのテリーヌ"(画像下中央)でワインの風味が強いけど、おいしくて、満足していただけたようです。
ちなみに明日はLe jeu de l’assiette@代官山で夫とデート♪
フレンチランチが続いても、この2店なら重すぎないので大丈夫です。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。