食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cuisine[s] Michel Troisgros@新宿

今日は母の日も近いこともあり、両親と弟と私でランチ。
「ハイアット リージェンシー 東京」の「キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ」へ。
今回のお店選びは父。前日に電話したのですが、すんなり予約。
到着してみると空席ばかり…。時勢のせい?まぁ平日だしね。
惹かれるア・ラ・カルトもありましたが、『案内のある旅』というランチコースにしました。

私はメイン2品を食べきる自信がなかったので、肉料理のみ(メイン1品だと\5300)
アミューズ前に小さな3品
アミューズ:グリンピースのスープ 底にはオレンジ。そしてピリっとワサビの辛味
前菜1:ラビオリ(リコッタとオリーブ レーズン) パンは3種類
前菜2:野性のフヌイユの香り トマトと柚子の冷たいナージュ
メイン:鴨のグリエ 胡麻ソース 串刺フルーツ
プレデセール:ブラマンジェ + カシス
デセール:リュバーブとココナッツのクルスティアン カレーの香り 華やかで可愛らしい一皿
コーヒー&プチフール5種類

もう一方のコースの『鮟鱇のポワレ シブレット風味』や『アグー豚のフォンダン』も美味。
素材を活かし薄味を組み合わせ、そこにスパイスを効かせているお料理が多いようです。
強いインパクトや重量感はありませんが、バランスが取れ全体的に安定している印象。
彩りも鮮やかで洗練されていて、食べやすかった。

奥のテーブルでしたし、家族の気安さでシェアしたりとやりたい放題。スタッフの皆様スミマセン。。。でもね『こっちも食べてみて』って勧めたくなるのは、おいしいからこそ!
スタッフはみなさん笑顔&フレンドリーでちょっと照れてしまいましたが、テンポよくお料理が供され、落ち着いて食事が楽しめました。
最後まで他に3組しかお客さんはいませんでした。穴場なのかな?
帰りにメニューを印刷してくださいました。そういえば「カンテサンス」もそうでした。メニュー印刷が最近の流行なのかも。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。