食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベノアのレーズントルテ

Benoist(ベノア)といえば、イギリスの優雅なティータイムのイメージ。私にとってベノアのお菓子=スコーンだったのですが、本日のおやつは『レーズントルテ』
キメの粗い蒸しパンのよう、しっとりだけどベタッとはしていない。上の白胡麻・黒胡麻がプチプチして食感のアクセントになっている。カラメルの甘みと苦味の他に酸味があるのですが、これは白神天然酵母の酸味でしょうか?天然酵母とベーキングパウダのW使いです。
高さもあり巨大、かなりボリュームあるので2.3人用かも。
コーヒー・紅茶だけでなく、ほうじ茶などでも合いそうです。
今回、意外なコトを知りました!
ベノアは19世紀半ば、フランスからロンドンに渡ったシェフ『ムッシュ・ベノア』からはじまった高級食品の製造会社。日本には(株)紀文食品により輸入が開始されました。その後、英国のベノア本社より全事業を譲渡、現在は(株)紀文食品の子会社である株式会社ベノアが独立して運営を行っているとのこと。
日本が本社になっちゃったんだね。しかも紀文・・・ちくわかはんぺんというイメージ。
ちなみにベノアのスコーンはやわらかめの大ぶり。少し温めると口の中でほろっとくずれて美味しいです。
・ベノアの過去記事 Benoistの角食パン

テーマ:パン - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。