食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Notting Hill Cakes and Gifts@西麻布

広尾ガーデンヒルズや日赤のそばにあるNotting Hill Cakes and Gifts(ノッティングヒル ケークス&ギフト)にいきました。ノッティングヒル ケークス&ギフトは、イギリス・ロンドンのノッティングヒルに店を構える1990年創業のイングリッシュスイーツのお店。
西麻布店が海外初出店、本国ではセレブ御用達との話もあり、open当初は話題のお店でした。
2008年2月にはアトレ目黒内に日本2号店ができています。アトレ店は小さなブースで種類は少ないものの、気楽に買いやすく便利。ただし、食事系マフィンは西麻布店のみのようです。
今回はベーシックなマフィンを2種購入。レギュラーサイズ(380~480円)とミニサイズ(140円)があります。
バナナとチョコチップ
レギュラーサイズ各380円
ふんわりというより、しっかりめの生地に大きめチョコチップがごろごろ。バナナは香りが弱い。油脂や砂糖の甘みがしつこいマフィンもありますが、これはさすがにおいしい。しかも腹持ちいい。

以前に比べ、少しだけですが、お値段下がりました。レギュラーサイズのマフィンで20円程。それでも、高価。レギュラーサイズでもさほど大きくないし。同じ価格帯なら表参道の「A.R.I sweets to go」か「muffinaris」のほうが好みかも。まぁ、ここはこれで納得のお味。
一時マフィンブームがくるといわれながら、日本でいまひとつマイナーなのは、値段が問題なのかも・・・ノッティングヒルケークスにもNYの「マグノリア」のようなアイシングがたっぷりかかったデコラティブなものもありますが、たしかに500円近いと有名パティシエのケーキとほぼ同じ値段だし、厳しいよね。おいしいだけに、とても残念な感じです。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。