食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


restaurant bacar@渋谷

渋谷・松濤のカジュアルフレンチレストラン「restaurant bacar」(レストラン バカール)
本日やっと訪問です。ランチ営業は土曜のみなので2ヶ月先まで予約がいっぱいのよう。
シックな店内に黄色いシートの椅子がかわいらしい。カウンター6席とテーブル6席こぢんまりして、ビストロ仕立の雰囲気です。
ランチコースは3種類。今回はシェフコース /3500に+500で魚料理をグレードアップ♪
bacar11071253.jpgbacar11071338.jpgアミューズ カリフラワームースとコンソメゼリー 雲丹のせ
前菜 ランド産 フォアグラ2種盛 ミルフィーユ仕立てとロースト
魚 三陸産 黒アワビステーキ♪
肉 "ストウブ"ハンガリー産『マンガリッツァ豚』肩ロースのロースト
デセール 塩キャラメルのスフレ これはキャラメルのスフレと塩アイスを合わせると塩キャラメルになる趣向。アイスにはいってるクランチがまたいい!連れの球体パフェも面白かった。見た目も一足早いクリスマスの印象。

自家製パンは多種類。ブリオッシュ、ドライトマトカンパーニュ、フォカッチャ、栗のパン、カンパーニュなど。豚リエットと発酵バターが添えられますが、パンそのものがしっかりした味なので、いらないくらい。

どの料理もおいしいし、なによりCPがすごい。このお値段で自家製パンやきちんとしたデセールまで!…手間をかけてます。クロス類を省略するなど、サービスも余計な装飾を減らし、お値打ち。サービス料は5%

カウンター席だったので、シェフの動きを目の前でみることができ、臨場感あり。ソースだけでなく全体的にちょっと濃いめの味付けは、オーナーがソムリエさんだから?
ただオーナーさんのサービスには好き嫌いがありそう。ファンになるかならないかの分かれ目になるかも。私たちはすぐに次を予約しましたけれど。
オープンしてもうすぐ一年。オーナーもシェフもお若いので、店も料理もまだまだ変化していくのでしょう。楽しみです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。