食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マダム・トキ@代官山

旧山手通り沿い、30年以上歴史のあるレストラン「マダム・トキ」
ウェディング利用が多いため、週末は予約が取りづらく、今まで、パンやお菓子しか利用していなかったのですが、今日はこちらでランチ。
TVドラマや広告でも使われた、静かなたたずまいの洋館。手入れされたお庭、マホガニーの扉…店内もクラシカルで落ち着いた雰囲気ですが、窓から日が差しとても明るい。きっとディナータイムはもっと重厚な感じなのでしょうね。
先客は奥様グループ2組。その後も年齢はまちまちですが、97%女性でした。

Déjeunerは3種類。本日は一番軽い、平日限定ランチコースを選びました。
アミューズ+スープor前菜+肉or魚+ワゴンデザート+コーヒー+小菓子 ¥3200サ料10%
私は前菜と肉料理を、連れはスープと魚料理を注文
アミューズはクロックムッシュ ピンチョス風にひとくちサイズで串に刺してある。
その後、カット前のバームクーヘンにも似た巨大な塊が近づいてきて、何かと思うと、バター。カルピスバターをポイップし、バニラの香りをつけたもの。口溶けよく軽い。後にバニラの甘い香りが広がりおいしい。ただし、プレーンなバゲットにつけて食べたいバター。こちらのパンは6種類とも様々な味と香りが楽しめるので、折角のバターとはちぐはぐな印象で残念。
前菜は"菜花と甘夏を詰めた、ほんのり温かいヤリイカ"
画像はメインの"仔羊背肉のグリエ 空豆とよもぎのニョッキ"
連れの冷製スープ "仏産ホワイトアスパラガスのスープ"はとても美味しかったようです。

デザートは、ワゴンではなく豪快にテーブルの上にがんがん並べられ、登場。その迫力におされつつも目移りしちゃう。日向夏のタルト・栗渋皮煮タルト・アールグレイのクレームブリュレ・ヨーグルトムース…いっぱい頼みました。
コーヒーやハーブティーをいただいている時にプティフールをすすめられ、ミントのマシュマロを2センチ程いただきました。食後にさっぱりした味です♪
サービスも雰囲気も記念日対応に使えるくらいでCPも十分。ただ、お料理の味…とくにメインは普通でちょっと期待しすぎた感もあり。お安いコースだったからかなぁ。。。他のコースやアラカルトだと、また違うのかも。
レストランで供されるパン、たくさんのデザートやお菓子は、すべて隣のアトリエで手作り。
連れはパンを、私はデザートを欲張ったため、軽い食事にしたつもりが、かなーり満腹☆
優雅な食事が楽しめました。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。