食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Ristorante Fiorenza@京橋

普段はフレンチばかりでイタリアンを滅多に食べにいかない友人からのお誘いをうけて「Ristorante Fiorenza」リストランテ フィオレンツァでディナー。

ざっくり言うと「イデミ・スギノ」の近く。
エントランス、内装ともに可愛らしく、こじんまりとしている感じも含めて、女性が喜びそう。
リストランテには珍しくカウンター席があり、男性一人で利用している方も。

トスカーナ郷土料理のお店との事ですが、今回のメニューをみる限りでは、手打ちパスタと肉煮込み料理がお得意のよう。。。逆に魚系のお料理はとても少ない。
プリフィックスコース \5500 突き出し・前菜・パスタ・主菜・カッフェ。デザートは別
ワインはボトルではなく、グラスで。それぞれ料理に合わせてソムリエさんにセレクトしていただきました。
突き出しはバーニャカウダ
前菜は『蝦夷鹿のパテ』ローズマリーのふんわりフォカッチャ
パスタは『イタリア産の野生アスパラ、"アスパラジ・セルヴァティチ"を使ったパスタ』
メインは『子羊と野菜のココット蒸し煮、羊飼い風』
連れの『カルボナーラ』と『蝦夷鹿とコテキーノのパイ包み焼き』もおいしそうでした
最後のエスプレッソにはプチフール3品がついてきました。

味も雰囲気も満足しました。選んでもらったワインも、連れのメインに合わせたもの以外はどれも秀逸。ただお料理全般に塩気が強く、量が多かった。。。デザートや食後酒まではいけませんでした。
コース料金に+数百円のお料理を選び、二人で食前酒とワイン3杯づつで2万円以下ですから、サービスレベルや店構えを考えるとお安い方だと思います。
また行きたいな。ただし今回、私たちにはボリュームがありすぎたので、次回はアラカルトか、何かオーダーを工夫したい…。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。