食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PITA THE GREAT@溜池山王

友人お勧めのファラフェルサンドのお店「PITA THE GREAT」(ピタ・ザ・グレート)
店は平日のみ営業。ピタパンだけなら麻布十番「ニッシン・ワールドデリカテッセン」や広尾「ナショナル麻布マーケット」でも取り扱っている。
ランチタイムが落ち着いた13:30ごろ伺いました。外階段から回り込むため店の場所がわかりにくい。店内は改装中のよう。しかも床もテーブルもそこらじゅう粉まみれのなか、全身粉まみれの国籍不明おじさんがニコニコしている。
BIG PITA(Falafel) 880円
「スパイシーで」 単品オーダー。
注文受けてから丁寧にファラフェル(ひよこ豆コロッケ)を揚げ、ざっくり切って、ザワークラウトとともにピタに詰め、ソースを3種類ほど無造作に放り込んで、完成。
ひとりで調理から会計までやってるので、昼時は待ち時間もかなりかかりそう。その間、笑顔のおじさんと強引にフレンドリーなカタコト会話…不思議な間が流れる。
壁には「Slow Fast Food」と貼られていて、冗談か本気かよくわからない。ここは乳製品を含む動物性の食品を一切使用していないという。ヴィーガンでもベジタリアンない私にはあまり関係ないけど。。。

「オマタセ~」紙袋はずっしりと重く、思わず笑みがこぼれる。
急いで帰宅、口も手も粉とソースでデロデロになるのを覚悟して、かぶりつく。
日本人向けアレンジされてるんだろうな、と思っていたけど、まさに豪快、本場風。
具材は目一杯、ピタは膨らみすぎてひしゃげている。独特のソースとザワークラウトの酸味、辛さも部分的で一口ごとに味が違う。ファラフェルはさくさくホクホク。ピタ生地にしみ込んだソース、そして具材の一体感が最高!と夢中でほおばりました。

肉なしとは思えないほど満足感のある味わいとボリューム。セットメニューもありますが、女性は単品で十二分にお腹一杯。豆なので食後オナカが膨らみ、午後の仕事がつらい。
サイドメニューも試したいけれど……私はいつもTake awayなので、2度に分ければ食きれるかなぁ。今度はピタの他にコロッケかフムスサラダを購入してみたい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。