食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Daylesford Organic@表参道

表参道・青山通り沿いを通りかかると「ラ・ポルト青山」1・2階に「デイルズフォード・オーガニック 青山店」日本1号店ができていました。昨日、2010年11月11日openだそうです。

オーガニック先進国イギリスでは2年連続でミシュランの星を獲得、最優秀有機レストラン賞などヨーロッパの栄誉ある食の賞をたくさん獲得している『デイルズフォード・オーガニック』
コッツウォルズ地方にある農場が原点となったブランドで、オーガニック農法でリアル・フード(本物の食材)を栽培、自然に育まれた美味しさを活かす方法で生産・調理する”スタイルを25年以上も守りぬいている。2005年、ロンドンに開いた旗艦店をはじめ英国内に4店舗、ドイツや韓国にも進出し、青山店は4カ国目・7店舗目の出店です。片岡物産がフランチャイズ契約をし、国内展開するそうです。
Daylesford1112.jpg店舗1階は、カフェ、デリカテッセン、ベーカリー、グロサリーを併設。また、石鹸などのオーガニック製品もおいてあります。
2階はレストランになっており、ヘッドシェフの掛川哲司氏は『レ・クレアシオン・ド・ナリサワ』でスーシェフをつとめた後、イギリスの店舗での研修を経て就任したそうです。
カフェでは、素材にこだわったコーヒーや紅茶のほか、月替わりのデリメニューやパンを食べることができる。
パンの小麦粉は、国産やフランス産、ライ麦、有機小麦を使ったものとオーガニックだけど有機認定を受けていない小麦を使ったものなどを使い分けているそう。
フランス産有機小麦粉とライ麦粉のみを使った"オーガニック・バゲット"(683円)やオーガニックオリーブ油を使った"オーガニック・リュスティック"(525円)など数種ありますが、全体に小ぶりの割にお高い。。。
写真は"リュスティック・コーン"(315円)
今度はレストランにも行ってみたい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。