食いしんぼーは今日も行く
まいにちおいしくたのしく。たべもの中心な日々の記録 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鳥岩楼@京都 西陣

今日からまたしばらく京都暮らし。
西陣にある水炊きのお店「鳥岩楼」でおひるごはん。「蕎麦屋にこら」のすぐ近くです。
昼(12:00~14:00)限定でいただける親子丼が人気ときいて早速やってきました。
toriiwarou02.jpg中は風情あふれる数寄屋の建物。そのまま奥の2階座敷へ。いい色になったあじろの床・梁、クーラーでなく扇風機というところまで雰囲気あります。

昼メニューは基本的に親子丼のみのようで、注文は聞かれません。

鶏とたまごとごはん、シンプルな丼。中央にはうずら卵がのり、香り良い山椒がかけてある。
ごはんの底まで染みている煮汁は甘く濃厚。かなりつゆだく。
丼は小振りに見えますが、結構ボリュームがあります。

親子丼は沢庵と鶏ガラスープ付き。800円はとてもお得です。
白濁したスープもおいしい。このコクのあるスープで食す水炊きもぜひ食べに来たい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


うどん 山長@恵比寿

恵比寿駅近くにある「うどん 山長」は老舗鰹節問屋が手がけた関西風うどん屋さん
山長商店厳選の良質の素材でとったダシが美味しくて、夫もおきにいりのお店です。
yamach08629JPG.jpg今日は『紀州梅おろし』800円にしました。ほぐした梅干しと大根おろしが和えたものが載っています。夏向き、さっぱりして美味。
夫は『肉カレーうどん』980円。それに、ランチタイム限定のセットメニュー『柚子風味いなり』+50円『地鶏の炊き込みごはん』+80円をつけました。

ランチメニューが多少変更したようです。+200円だった『牛すじ煮込み丼』が4月にはなくなり、+100円『地鶏の炊き込みごはん』になっていたのですが、今回は以前よりお安くなったようです。

うどん 山長 訪問歴
うどん 山長@恵比寿
うどん山長@恵比寿 夜の巻

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


てんぷら 近藤@銀座

ご存知、天麩羅の☆付き店「てんぷら 近藤」でおひるごはんをいただきました。
神田 山の上ホテルの「天ぷらと和食の山の上」で修業されたご主人・近藤さんのカウンターにつくことができ、満足。土曜日はやっぱり満席でした。
いまさら説明は不要かもしれませんが、やはりここの旬素材のてんぷらは本当に素晴らしい。そのまま食べるより、その素材がいきてくるから不思議。香り・甘み・旨み・苦みが本当に美味しい。キスも穴子もアスパラや丸のまま揚げるピーマンも…そして名物のさつまいもは注文必須!
画像は最後のご飯を天茶にしていただいたもの。

隣のおじさまは実況中継のように話しっぱなしでちょっとうるさかったけれど、店内はいい雰囲気でした。
今日はコース+さつまいもを頼みましたが、お腹いっぱいになりすぎてしまったので、次回は『お好み』でお願いしようと思います。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


うなぎのひら山@大宮

あさ・ひる食べそびれて16時すぎ。場所はさいたま大宮駅西口付近。
中途半端な時間にひとりでも気軽に入れるごはんやさんって意外に難しい。。。
お腹空きすぎて?なかなか思いつかない。コーヒーショップは気分じゃないし。
駅の反対側かルミネの「山家」…流れで、ふと思い出した。鰻!
そごう大宮店地下1階食料品フロアの「うなぎのひら山」
5席くらいのイートインコーナー
私にしてはめずらしく『うな丼』
1200円くらいだったかな?
肝吸いのほか、う巻きや小鉢・サラダなど盛りだくさんなお膳。
このお値段だとウナギは国産じゃないのかしら。。。

時間も時間なので私ひとり。でも、テイクアウトのお客さんも多く、放っておいてくれるのでゆっくりいただけました。結局、本日はこの一食。

そういえば、埼玉って鰻屋さん多い?離れてみて気づきます。浦和も大宮も、川越も。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


日吉屋@清澄白河

東京都現代美術館へはじめて行きました。
目的は「大岩オスカール:夢みる世界展
大岩オスカール氏の日本初の大規模な個展。とっても素敵でした。
初期から最新作まで。氏の特徴である大きな画面の油彩、それを東京都現代美術館の大きな展示空間でじっくりと堪能しました。

DSC06042.jpgその帰り道、そば屋を見つけました。
「日吉屋(ひよしや)」さん。
そばは産地指定で、石臼自家製粉しているらしい。そして深川丼の張り紙。期待できそうです。
一時近く、片付けきらないようでしたが、座れました。
DSC06045.jpgDSC06046.jpgDSC06047.jpg私は『元祖 江戸時代の深川丼(小そば付)』1300円
丼じゃないんだーというのが、第一印象。お櫃ごはんとアサリ、葱、わかめの小鍋。お椀に蕎麦が少量ついてきますが、つゆでもアサリの汁で食べても良いとのこと。
二八で、太め固めの田舎蕎麦風。ですがブツブツと切れてしまい、蕎麦が手繰れない。歯応えしっかりと言えば聞こえは良いが若干ぼそぼそ感も有。
夫は『季節のてんぷら』600円と『もりそば(大盛)』900円
『季節のてんぷら』こごみやたらのめ、ふきのとうなど 春の山菜のてんぷら4種。岩塩を自分で剃っていただきます。
『もり(大盛)』最近、量の少ない蕎麦屋さんが多いので、ちょっと引くぐらい大盛り。本わさびを自分ですリ下ろす。つゆの他に天麩羅と同じく岩塩も付いてくる。蕎麦を塩で食べるのはじめてだわ。。。しかし、山葵と岩塩をすりながら食べると忙しい。
蕎麦湯の器がディズニーキャラクターグッズなのは何とかならないのか。。。

その後も私たちが帰るまでお客さんは切れませんでした。
しかし、日吉屋は大正六年創業で、江戸生まれの食べ物に「元祖」って。。。?

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ


池之端 薮蕎麦@湯島

小雨が降り、気温も低い。まるで季節が戻ってしまったよう。
今日は上野へ。東京芸術大学 大学美術館『バウハウス・デッサウ展』と東京都美術館『芸術都市パリの100年展』ひさしぶりに展覧会をはしご。
合間におひるごはんへ。不忍池をぐるっとまわって「池之端 薮蕎麦」(いけのはたやぶそば)
薮御三家といえば、神田・並木・上野の薮ですが、池之端もなかなかおすすめです。
DSC05925.jpg風情があり明るい店内。
椅子席と座敷、そして2階もあるようです。店員さんはきびきびしていて感じがいいです。客層は高め、皆さんビールや燗酒をやっておられました。お酒を頼む客が多いせいか、言わないとお茶も水も出てきません。(言うとすぐ、持ってきてくれました。香りの良い蕎麦茶、美味です)
つけ汁は辛く濃いめ、だから(?)つゆの量が非常に少ないです。蕎麦自体もざるを逆さに使っていて、中央が盛り上がっているので見た目より量は少なめです。細く喉越しがいいそば。蕎麦湯の量が多いのが印象的でした。
今回のオーダーは、鴨ざる・かしわ南ばん・ざるで3000円強。ざるが600円だったと思う。肌寒い日は鴨ざるやかしわ南ばんが美味しいですねー。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


土山人の変わり蕎麦

GW最終日。よく晴れて、お散歩日和です
代官山付近は観光客などでいっぱいですが、中目黒は駅から遠ざかると人もまばら。目黒川沿いは桜の木々の葉が青々と繁りさわやかな風が通って、まさに『風薫る季節』という感じです。

「土山人」は地下の店ですが、窓も大きく、店内には明るい日差しが入ってきます。
今日のオーダーは以前も食したメニューばかりでしたが(だし巻き関西風・蕎麦がき など)
ちょっと変わったところで、季節の変わり蕎麦『檸檬切り』を頼んでみた

季節感と色あいを楽しむことができる変わり蕎麦。でもこの『檸檬切り』見た目は更級蕎麦のような色で黄色く無い。そしていまひとつ香りが弱い、というか淡い。
最初はなにもつけずに召し上がってくださいとのこと。そのまま口に入れると檸檬の上品な風味がふわっと広がります。
最初の印象とは異なり、爽やかで今日の気分にぴったり!辛味大根を添えるとまた変化がつき、とてもおいしくいただきました。
ちなみに夫は今日も温かいかけそば。なめこおろし。ここのお出汁は夫のお気に入りです。
土山人 過去の訪問歴
東京 土山人@中目黒
土山人でランチ
土山人 ついでにお花見

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


土山人 ついでにお花見

もう満開です。曇り空のなか桜見物もかねて「土山人」へ。
目黒川沿いは、どの橋もカメラや携帯片手の人々で大賑わい。今やお花見の名所のようで、満開の桜よりも花見客のほうに目をうばわれてしまう。。。

さすがに「土山人」は地下のため、それほど混んでいない。ほっと一息。
DSC04714.jpgDSC04717.jpg
DSC04711.jpgDSC04716.jpgDSC04718.jpg
ランチメニューがリニューアルされていました。
前回2000円だった昼御前ですが、内容が少し変わって1500円。
(季節の野菜料理はボリューム減り、天ぷらは野菜天盛り合せに。そして甘味はつかず)
夫は昼御前、粗挽きそばがき(1050円)を二人でシェアし、私は梅しそ(細挽きせいろ)(1260円)。
かけそば好きの彼は今日もかけ(太切り)。ここのおだしがおいしいんですって。
ここのどろっと濃厚な蕎麦湯を楽しみたい私はいつも冷たいおそばを選んでしまいます。つけつゆはかなーり濃いです。
今回のヒットはそばがき!柔らかめに練り上げています。薬味が豊富(ワサビ、辛味大根おろし、塩、焼海苔)なのもうれしい。海苔は固形燃料2枚だけなのに…この気遣いに脱帽。
私は炭火で炙っておかか醤油で食べる「天手古舞」@上尾の蕎麦掻きが一番好きでしたが、ここのもいいですねー。

帰りは小雨。西郷山公園を抜けて帰ると芝生にはシートを広げた花見客で賑わっていました。
土山人 過去の訪問歴
東京 土山人@中目黒
土山人でランチ

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


土山人でランチ

土曜日13時過ぎ…意外と空いていました。
相変わらずソファ席ですが、今日は窓側。日差しが明るくて気持ちいい。

夫は季節料理・天ぷら・蕎麦・甘味の昼御前(2000円)
私は越前おろし蕎麦(1260円)それに、だし巻き玉子:関東風(930円)を二人で。
DSC04565.jpgDSC04566.jpg
DSC04567.jpgDSC04569.jpgDSC04570.jpg
最初にきたのは、季節の野菜料理:炊き合わせ蕎麦の実入りのあんが美味。
次にだし巻き玉子:関東風 やや甘み強め。夫は先日の関西風の方が好みかなぁ…とのこと。
天ぷら盛合せ さくさく。塩二種、片方はミントの塩だそうです。
蕎麦 だしが美味しいとかけそば好きの彼も納得の味
越前おろし蕎麦 辛味大根おろしがあらかじめ入ったつゆ、そしてそばの上に鰹節。その後の濃厚蕎麦湯も楽しめ、私は満足満足♪
甘味 トマトとクリームチーズとバジルのムース。ちょっと面白いデザートでした。

前回も気になった器、備前や織部など土っぽい味わい深い器が多い。オリジナルのようです。
昼御前はお得にいろいろ楽しめますが、やっぱり若干割高感はあるなぁ…。
他にも食べてみたいメニューがいくつかあるので、まだまだ通いたいと思います。
かなり池尻大橋寄り。もっと中目黒駅に近いと行きやすいんだけどな。
土山人 過去の訪問歴
東京 土山人@中目黒

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ


東京 土山人@中目黒

おいしいと評判のお蕎麦屋さん、目黒川沿いの「東京 土山人」で晩ごはん
石臼挽き自家製粉の手打ち蕎麦の店「土山人」は芦屋が本店、支店は関西に数店舗あり、昨年11月openしたここは東京初出店なんですって。
DSC04470.jpgお店は地下ですが、隠れ家的な雰囲気で圧迫感はない。内装はお洒落カフェ風。店名入りの陶板やタイルが埋め込まれ、カウンター席・個室もある。通されたのはゆったりソファ席。
…ソファって蕎麦を食べるのには適してないかも。
酒の種類も多く、1品料理もおそばやさんにしては多彩。目移りしちゃいます。
DSC04474.jpgDSC04473.jpgさつま揚げ880円 ふわふわ揚げたて♪蓮やにんじんなど大きめ野菜入り。
写真とり忘れた、だし巻き玉子930円 関東風・関西風選べ、ダシの効いた関西風にしてみました。おいしい!卵焼きだけ比べたら山長@恵比寿よりこっちだわ。
私は鴨汁せいろ1600円 蕎麦は細挽き(十割)・手挽き田舎(粗挽き つなぎ1割)・太切りから選べる。
蕎麦は味わい深くおいしい。つけ汁も予想以上に濃厚。今回、細挽き蕎麦を選んでしまったが、鴨汁には太切りか手挽き田舎が正解なのかも。濃い蕎麦湯もとろっとおいしいです。
温かい蕎麦がおすすめと聞き、夫はなめこおろしそば1500円。柚子の香りが食欲をそそる。太切りのお蕎麦とだしの風味がうまく調和しているよう。

おいしいけれど、正直ちょっとお高め。HPをみたら、芦屋本店より1割程お高いようです。今度はお得なランチ時間に行きたい!
土山人 その後の訪問歴
土山人でランチ

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


加賀麸 不室屋@六本木

ミッドタウンのサントリー美術館へ『ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて』を観に行きました。併設されているshop&cafeのカフェは金沢の老舗 「加賀麩 不室屋」(ふむろや)が運営しています。慶応元年創業なんですってー。
DSC04403.jpg私は『ゆばと麸のあんかけどんぶり』(1200円)
味噌汁かおすましかを選べ、味噌汁に。上品なお味です。
丼はあつあつとろとろでおいしい♪
やや単調な味ですが、中央の生姜おろしを少しずつからめていくと◎
麸の佃煮・野沢菜・しば漬けもうれしい。麸の佃煮は精進料理なのかな?見た目は鶏そぼろ風だけど不思議な食感。以前「浅田屋」の瓶詰めでも戴きましたが、そういえば浅田屋さんも金沢…加賀ならではの伝統料理なのかも。

夫は一日30食限定『ふやきお汁弁当』(1500円)
大きな椀は具沢山の『ふやき五色汁』上の小皿は昆布締めのわさび醤油でいただく『さしみ生麩』です。
お弁当はカワハギの西京焼、手鞠麸入り卵焼、温野菜明太子和え、治部煮などなどバラエティ豊か。
ただし、女性向けなのか全体量は少なめのようで夫は物足りなさげ。私のどんぶりも三分の一くらい食べてもらいました。

お味噌汁・おすましは最中にお湯をそそげば手軽にお吸物ができる商品。お椀のなかに小さな花が咲いてかわいらしい。おいしいし、色も美しいので来客にも使えそうー。高島屋さんや池袋西武でも取扱っているんですって。そういえば見たことあるかも。今度、買ってみよ。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


うどん山長@恵比寿 夜の巻

年末の御挨拶回りで一日終了。「うどん 山長」さんで二人晩ごはん。
仕事納めも済んだこの時期だからか、店内は空いている。
年内は明日まで営業だそうです。
先日ランチで来店したときとても明るかった店内は、グッと変わった印象。お酒飲むぞー、という気分になります。…といってもうどんが楽しみなので、お酒は控えめに。
DSC04128.jpgDSC04129.jpgDSC04131.jpg

夜限定のメニュー『出汁巻き玉子(680円)』は期待していたほどではなかったけど、『大山鶏山椒焼き(730円)』や白胡麻が入った柚子風味の『いなり寿司(280円)』はとても美味しかった。
DSC04132.jpgDSC04134.jpgそしてやっぱり出汁が、うどんが、うまーい!
ぷりぷり小海老と干し海老のさくさくかき揚げがついた『小海老かき揚げうどん(930円)』
九条ねぎとここの売りのひとつでもある牛すじをのせた『牛すじ九条ねぎうどん(850円)』

満腹満足。かなーり食べ過ぎ気味で帰宅しました。

うどん 山長 訪問歴
うどん 山長@恵比寿

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ


うどん 山長@恵比寿

今日は夫オススメのうどん屋さんでおひるごはん。
恵比寿「たこ公園」そばに10月末にオープンした「うどん 山長」さん。
名前はとてーも似ていますが、代々木の「黒うどん山長」とは別です。
大阪 黒門市場にある山長商店という老舗の削節問屋の初出店、その山長ブランドのお出汁が評判だそうです。

夫は『山長うどんのランチセット』(1,000円)山長うどんとミニ牛筋丼+漬物
つけ汁は温冷が選べます。大皿は全て薬味。きんぴら、茗荷、九条ねぎ、湯葉、胡麻、鰹節をお好みの食べ方で。最初にきんぴらを入れると味にコクが加わるそうです。
私は『京にしんうどん』(880円)鰊そば大好きなんですが、うどんって珍しくない?ダシはさっぱりと上品で旨味しっかり、うどんにはツヤと強いコシがあり、とても美味しかった。

ランチタイムでは、全てのうどんメニューに+100円でじゃこ飯を付けることもできます。テーブルには天かすが。これも大阪風?

店内はとても明るくて清潔感のあるシンプルな空間です。木をふんだんに使っていて、とても居心地がよかった。
このお出汁なら、卵焼きも期待できそう!牛筋の煮込みやおでんもありました。夜メニューのみなので、今度はお酒のみに来ようかな。夜遅くまで営業していて、ラストオーダーはなんと4:00です!

お茶事:一文字

本日は社中のお祝い。還暦を迎えられた方がご亭主の茶事。
駒込のさつき亭をお借りして、とても和やかな雰囲気でした。

お料理、昨年はたしか「柿傳」さんでしたが、今回のお懐石は「一文字」さん。
懐石 一文字@神楽坂 先日発売されたミシュランで二つ星に選ばれたそうです。
店主ほか三名の料理人さんたちが出張でやってきてくださいました。
お店はもう予約が取れないそう…こんなところで味わえるなんてラッキー♪
茶懐石にしてはやや濃い味でしたが、お出汁もとても美味しゅうございました。

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ


琉球酒家@渋谷

IMG_3841.jpg今年7月初め、渋谷西武A館地下2階にオープンした「琉球酒家」
沖縄・宜野湾市に本店があり、沖縄県外への出店は初めてなんですって。
沖縄直送の食材で作る琉球創作料理、だそう。
ずっと気になっていたので、今日のおひるごはんはここで。

私は海ブドウやチャンプルなど、いろいろな沖縄料理が少しずつ楽しめる「花かご御膳」1500円(女性限定メニュー)。
夫は大好きな「沖縄そば」850円を。

デパート内だからか、恵比寿や中目黒あたりの沖縄料理専門店より若干お高いかな?
小綺麗で落ち着いた印象の店内。泡盛も種類多くそろっているようです。

でも、シブヤ西武の地下っていつ行っても静かだよねー。がんばって欲しいです。

日本茶カフェ スルガ@代官山

今日のおひるごはんは八幡通り沿いの「日本茶cafe SURUGA(スルガ)」で。
中目黒にもありますが、緑茶の製造・販売・卸を手がける駿河園のカフェです。
この店ができるまで、駿河園といえば仏事のお茶ってイメージだったけど。
本日のおすすめ丼セット 850円
今日は冷汁。冷汁大好き!ご飯に冷たい味噌汁をかけたようなもの。ここの丼はほうじ茶で炊いたご飯を使っているのですが、冷や汁ではダシでお茶の香りがわからなかった
それでも、紫蘇・茗荷・漬物・キュウリ・豆腐・胡麻などなど、それぞれの食感と香りを楽しみながら、さらさらっと完食です。
お茶とスープまたはデザートが選べ、お変わり自由の韃靼そば茶とくずもちを選びました♪
店内は明るく、小綺麗。セルフサービスなので気楽。
おにぎりなら郵便局2F「田田」のほうがおいしいけど、ここはのんびり居られる。
メニューにはお抹茶もあるので、御自服以外のお抹茶がいただきたい時にも使えそうです。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


ひつまぶし名古屋備長@銀座

所用で夫と共に銀座へお出かけ。プランタン銀座脇を通りかかると、人だかりが。
『マロニエゲート』本日openだそうです。
B1~4Fはファッション・グッズ、5F~9Fまで『東急ハンズ』の都市型商業ビル
ショップはどれも他所でみたようなお店。それでもハンズ好きの夫は『銀座初出店』だし、品揃えを見たいと入店。結局ハンズなのに何故?ってくらい混んでいました
そして10F~12Fはレストランフロア。10Fはヨーロッパ10Fアジア12F日本と階ごとに分かれている。ちょうど昼過ぎ、お腹空いたねってことで「ひつまぶし名古屋備長」へ。
『ひつまぶし』 2800円
『櫃まぶし』は、鰻の蒲焼を1センチ幅ほどに刻んでご飯にまぶした名古屋の名物料理。
一膳目はそのまま。二膳目は薬味をのせて。三膳目はダシ茶漬けで。食べ方を変えて楽しめる
うなぎは備長炭でしっかり焼いているらしく、皮の端がカリカリしている。おいしーい♪タレはやや濃いめでワサビの爽やかさがより際立ちます。
刻み海苔・さらしネギを加えて、おだしをかけて、どんどん変化する食感や味。
普通のうな重に比べ量が少なめに見えたけど、だしでふくれるからか、お腹いっぱいになりました。満腹満足。もちょっとお手頃価格だともっと嬉しいのになぁ。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


みもすそ川別館@渋谷

買い物ついでに渋谷西武B1Fでおひるごはん。
山口県下関の老舗料理旅館「みもすそ川別館」のデパ地下1号店。
openしたての頃は1個525円の烏骨鶏卵がTVでも話題でした。テーブルには卵かけご飯専用のダシ醤油とオリジナルポン酢(ローストビ-フ用)が用意されている。
IMG_3607.jpgIMG_3604.jpg

夫は『烏骨鶏卵かけご飯セット 箸休め付』(1260円)を注文。 画像左 烏骨鶏卵1個と佐賀和牛のローストビ-フ、粒うに・茄子煮浸し・明太子などの箸休め3種、ご飯、味噌汁をセットにしたもの。だけどこれ、男性には物足りない量です。
私は『お茶漬け三昧』(1050円) 画像右 は明太子・ふぐ汐こんぶ・梅干し・漬物・ローストビ-フ・茄子・粒うに・わさび・三ツ葉が少しずつついていて、それに玄米香煎とあられ。自分で味を組み立てながら食べるような感じ。
〆にはやわらかめのトコロテンが付きました。食後感はさっぱり。
でも、もう来ないかも。同じフロアなら「煮売屋 宮下」の方がオススメです。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


海山潤味 鈴波@六本木

六本木に行った続き。東京ミッドタウンでのランチは「海山潤味 鈴波」
13時頃のせいか、少し行列…盛況のようですね。客層はやや年齢高め。


私は鈴波定食 1029円、夫は玉子蒸し付き鈴波定食 1260円(画像)
今日の魚は銀ダラでした。玉子蒸しって、温泉玉子の湯葉入り出汁かけ?のような一品。
評判の味醂粕漬けの銀ダラはもちろん、お米、漬物4品、黒豆まできちんとおいしいご飯は粘りが強め、赤出しはちょっと濃いめでした。最後に口直しの梅酒をいただき、大満足で店を出ました。
後で調べたら、明治創業 名古屋の漬物屋さん「大和屋守口漬総本家」系列…なのかな?漬物がおいしいのも納得です。
・東京ミッドタウンで朝食 A971 GARDEN@六本木

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ


ぶた屋 本店@恵比寿

人気店ですが、TVや雑誌での紹介が丼ものランチだったので、正直あまり興味無かった…ですが、昨日は昼を食べ損ね、しっかり食べたい気分になり「ぶた屋」に。18時半頃、すでに8割は埋まり相席。内装は居酒屋風。
店名通り、メニューはひたすら豚ブタぶた…。でもバリエーションは豊富。
おすすめ料理が不明だったので『ぶ』コース 2500円
3種の前菜・串焼き2種・蒸し豚 わさび風味・豚しゃぶ(バラ肉)・中華麺or雑炊・アイスクリーム
前菜は味つけ濃いめ。蒸し豚にわさびのソースがおいしい。豚しゃぶもサッパリしたスープに柚子胡椒と胡麻油で好みで味付ける。野菜の量がもっと多いといいなぁ。単品で追加もできるみたい。山形県提携ファームの豚肉だそうですが、肉質はふつうっぽい。けれど、味の組み合わせは巧い(と思う)豚づくしでも飽きなかった。かな~りお腹いっぱい。
接客も目が届いているカンジで好印象。焼酎の種類もそこそこ揃えている。二人で飲んでも一万円でおつりがきました。また行っても良いな。こんどはアラカルトで。
追記:早めの夕食にもかかわらず、翌日は昼過ぎまで満腹状態…胃もたれではなく。おそるべし腹持ち!

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ




ジャンル別カテゴリ


最近の記事


プロフィール

noricha

Author:noricha
神田生まれ さいたま育ち
2010年5月に代官山から六本木(赤坂寄り)に引越しました。行動範囲もこれから変化していくでしょう。
dietを気にしつつも、誘惑に負けっぱなしの毎日です

あそびにきていただきありがとうございます。コメント・トラックバックも大歓迎♪でも記事と無関係なものは削除させていただく場合もあります。
よろしくおねがいします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。